インドア国散歩

ヘタリア連載とグッズ、その他ひまさん情報いろいろブログです。
月別アーカイブ  [ 2012年08月 ] 

≪ 前月 |  2012年08月  | 翌月 ≫

月刊コミックバーズ 2012年10月号「ヘタリア」感想

発売日翌日に届いたよ!ありがとうAmazon!!あと小冊子Bも届いてました!
小冊子Bはお楽しみに取っとくとして(現時点で未開封)、まずはとある事実発覚のバーズ10月号感想からです。

まずは付録。普通に公式ブログで画像上げちゃってますのでそちらをご参考下さい。
まあ前回表紙だしね。でもちょっとびっくりしました。サインまでしっかり見えちゃってるよ…。
サイズは縦横ともにバーズ(A5)横幅サイズで、しっかりとした色紙です。

リーフレットの方は前回の物の色違い(赤)。中のイラストは軍服連合(キタユメ。既出)がコードについて説明しているというものです。
前回と同じくあくまでシリアルナンバーを隠すための袋とじという感じで、リーフレット目当てに購入という感じのものではありません。
色紙もですが、前回の雑誌を買ってる方にはイラスト目当てでの購入はお勧めしづらい所です。
12月24追記5巻応募者全員サービスドラマCD感想アップしました。

ヘタリアニュースの方も
新アニメシリーズ「ヘタリアTheBeautifulWorld(仮称)」という5期サブタイトルが唯一目新しい情報で、他はCDとDVD-BOX発売告知、アニメイトでヘタリアフェア(関連商品でコースター)、アニメイラスト集、関連グッズ発売という内容になっています。

しかし漫画は面白かったです!
今回は前に戻って全6ページの(おそらく)WW2時代。背景が白いのは相変わらずですが、絵は可愛く崩れたところもありません。
何より軍事ネタがバリバリ入っているのが面白かったです!そしてまた戦車ネタ。戦車ネタ大好きです。
それからとあるキャラ同士の意外な事実が明らかに。さらりと書かれているのですが、かなりびっくりしました。

というわけでまずは登場キャラ&過度のネタばれなし感想などを。
ネタばれが気になる方は追記の方をご覧ください~。

登場国は
ドイツ、オーストリア、イタリア(大体この3人がメイン)、ハンガリー、プロイセン(顔だけ)、フランス・スイス・デンマーク・ギリシャ(ドイツ無理ゲー風味なネタで顔だけ登場)、オーストラリア(ミニミニ2頭身でちょこっとだけ)

各ページの内容は
1ページ:イタリア戦車とオーストラリア、オーストリア登場。
2ページ:オーストリア紹介。イタリア&オーストリアの軍事ネタもあります。
3ページ:オーストリア体力ない漫画。下にはドイツ経済とそこに依存している国の解説が付いています。
4ページ:見守りハンガリー登場。
5ページ:イタリア兵役基準。
6ページ:イタリアオーストリアと再開atドイツんち。

個人的に1ページ目のオーストリアさんの台詞がすごく好きです。でもこれ実際にやられたらすごく腹立ちそうだw
イタリア兵役基準も面白かったです。すごくイタリアらしいというかなんというか。
軍事ネタ多め、安定の苦労人ドイツとダメダメイタリア(とオーストリア)漫画で、まさに「ヘタリア」な回だと思いましたヾ(*´∀`*)ノ

9月1日追記:拍手ありがとうございます!
以前からヘタを見ていらっしゃる方には、びっくりの新事実が発覚しますよ!
特にオーストリア&ドイツが好きな方なら尚更かと。後プロイセンが好きな方もびっくりかな?
初登場のハンガリーさんもお姉さんぽく、かわいらしくで良かったです(*´∀`*)

9月15日追記:拍手ありがとうございますヽ(´∀`喜)ノ
バーズ10月号は、オーストリアさんファンの方には特におすすめですよ!
それからハンガリーさんも可愛かったです。オーストリアさんとある意味一緒に登場しています♪

続きはネタばれ&ツッコミ感想です。

BiRZ15周年記念応募者全員サービス小冊子A「ヘタリア」感想

BiRZ小冊子到着!
先に届いたのはイタリア・ドイツ・日本が掲載されている小冊子Aの方でした。
画像は小冊子&ケース。小冊子と言うので大きめの漫画くらいのサイズかと思ったのですが、普通にバーズと同じ大きさでした。
表紙はツルツルした紙で中は少し厚めの白紙。同封の文書には、挨拶と遅延の謝罪が書かれています。
BiRZ応募者全員サービス小冊子A
表紙は連載第一話時に付録になっていたパティシエ枢軸です。
以下ネタばれ注意です。

中身は全32ページ。うちヘタリアは2ページで1ページ目に横長3コマ漫画2ページ目が枢軸3人のイラストになっています。
漫画の方は「最近嬉しかったことは?」という質問に3人が答えるというもの。いつも通りのイタリアにわんこ好きドイツ、オチの日本という流れになっています。
服装は私服で日本は多分ジャージ?珍しくキラキラが飛んでいます。

イラストの方は3人が手前から奥に座っている感じで一番手前がイタリア、次が日本、ドイツとなっています。
服装はスーツで、ピシッと着ている日本・ドイツに対し、イタリアはかなりゆるい感じの着崩し方です。
さらに漫画の方は通常運転イタリアなのですが、こちらのイラストは5巻キャラクター紹介っぽい感じ。
つまりキラキラで両目開き。ゆるいスーツと相まって、全力でイケメン仕様のイタリアでした。
日本とドイツはいつも通り。それから日本は少し前傾姿勢になっています。
イラストの上には「バーズ15周年おめでとうございます!!」という文字とサインも書かれてありました。

また最後のページには通常バーズと同じく作者コメントが掲載されているのですが、そちらは冊子に参加できて良かった、読んでくれてありがとう、というようなことを短文で書かれています。

それからヘタリアとは関係ないですが、バーズで連載されている「おとめ妖怪ざくろ」のページが薄蛍&利劔の漫画だったことと、遠目景さんの「幻影博覧会」漫画が掲載されていたのが嬉しかったです。しかもコナン・ドイルと江戸川乱歩の話ヽ(´∀`○)ノ
てっきり連載作の番外編中心かと思いきや、とうに連載終了したものに作者さんのデビューから現在、バーズ15年の歴史を猫でパロディ化したものと、本誌に負けずなかなかカオス。
内容は様々ですが、ほとんどの作家さんは2ページ描かれていらっしゃるので、どの作家さんのファンの方もそれなりに満足できるのではないでしょうか。
もし他の作者さんの内容も知りたいという方いらっしゃいましたら、拍手コメントかコメントから書いて頂けたら、そちらの方も追記いたしますm(__)m

9月1日追記:小冊子B(連合ver.)の感想も書きましたヾ(*´∀`*)ノ
BiRZ小冊子 side B 「ヘタリア」感想

続きは3人の回答ネタばれになりますm(_ _)m

アニメ「ヘタリア」5期タイトルはThe beautiful world(仮称)、その他小冊子とか

※ 今回の記事は全て某掲示板等ソースになります。

ちなみに私のところはまだBiRZも小冊子も届いていません\(^o^)/

付録色紙:アメリカ・イギリス・フランスの色紙+ひまさんサイン。
書き下ろしではなく前回表紙の使い回しとのことなのでちょっと残念です。
次回の連合色紙sideB(中国+ロシア?)は書き下ろしとのことです。
内容はオーストリアさんメインの枢軸WW2回。
オーストラリアさんも名前だけ登場するようです。

BiRZ応募者全員サービス
小冊子A
:イラスト漫画2ページで登場は枢軸。
小冊子B:ページ数は不明ですが内容は連合だそうです。

ヘタリアアニメ5期:2013年スタート、タイトルはThe beautiful world(仮称)だそうです。

9月1日追記:小冊子&バーズ届きました!
BiRZ15周年記念応募者全員サービス小冊子A「ヘタリア」感想
BiRZ小冊子 side B 「ヘタリア」感想
月刊コミックバーズ 2012年10月号「ヘタリア」感想


9月30日追記ヘタリア第5期のタイトルは「ヘタリア The beautiful world」に決定しました。
そしてスタッフは監督はわたなべひろしさん、キャラクターデザインは岡真里子さん、シリーズ構成はふでやすかずゆきさんに変更だそうです。
なお放送は2013年1月からだそうです。
新スタッフさんのこれまでの作品についてまとめてみました:アニメヘタリア第5期キービジュアル更新

11月14日修正:キャラクターデザインの方のお名前を間違っていたので修正しました。
正しくは岡真理子さん→岡真里子さんです。

竹林更新!落書きはちびイギリスとイタリアで「チロル」 ※ 9/3ちょこっと追記

キタ━━ヽ(゚∀゚)ノ━( ゚∀)ノ━(  ゚)ノ━ヽ(  )ノ━ヽ(゚  )━ヽ(∀゚ )ノ━ヽ(゚∀゚)ノ━━!!!
竹林更新されました!!
ブログのような竹林:http://himaruya.blog61.fc2.com/


内容はカレンダー書き下ろし描いてますということと、イギリス&イタリアのイラスト!!
ちょっと悪だくみしているようなちびイギリスと、「チロル」と言いながらちびイギリスに近づいてるちびイタリアの絵です。2人とも可愛いです(〃∇〃)
それから「karaaa」といタイトルの背景イラスト。これはカレンダーの背景なのかな?
すごく綺麗で優しい雰囲気の背景です(*´∀`*)

8月29日追記:拍手ありがとうございます!もう竹林の方は見られましたか??
更新も嬉しいのですが、何より復活されて初めてのヘタリア関連のイラストが更新されたのが嬉しいです(*´∀`*)しかも個人的に見たかったWW1ネタ(かもしれない)落書き!
イギリスもイタリアも可愛いので、もしまだ見られていなかったらぜひぜひご覧くださいね。

9月3日追記:また拍手ありがとうございます!
今回イラストで登場したチロルですが、他にもチロルに関連したイラストがキタユメ。様にあったのでもしよろしければそちらも御覧くださいm(_ _)m
といっても御本家を見られている方はすでに御存知かと思うのですが(^^;)

WW1の英仏からの条件としてイタリアに提示されたチロルですが、19世紀普墺戦争ではイタリア自身がチロル奪還(という言葉が適切かは微妙ですが)のためオーストリアと戦ったそうです。
ちなみにこの時の「クストッツァの戦い」が御本家日記漫画10にアップされているイタリアのイラストになるそうです。
それから同じく普墺戦争の時の軍事ネタ「リッサ海戦」かもしれない漫画が、BiRZ10月号に掲載されてました。
こちらはちびイタリア&オーストリアで、上のイラストのようなシリアスな感じではありませんでしたが(*´∀`*)

続きはもしかしたらイラストの元ネタかもしれない「ボルツァーノ自治県=南チロル」の紹介です(。・ω・)/
紹介と言いつついつもと同じくwikipedia転載です。文章をかなり変更しているので、時間の有られる方は下のリンクを見られた方が確実かと。
ちなみにこのチロル地方、チロルチョコの名前の由来にもなったところだそうな(*・ω・)
参考→wikipedia:チロルチョコ

12月24日追記:また拍手ありがとうございます♪
竹林が更新されましたらまたお知らせしますね!

2月3日追記:拍手ありがとうございます!
今回の更新で出てきた「チロル」ですが、アニメ誌「PASH!」でアニメ5期の監督のロケハン話に登場していてびっくりしました。
漫画でもまだ登場していませんしアニメで放送されることはないかとは思うのですが、なんだか嬉しかったですヽ( ´¬`)ノ

ヘタリア関係イベント等色々

ヘタリア関係をチェックしていたら少し漏れがあったので一応まとめ。
既にイベント終了しているものもあるので、あまり役に立ちませんが(T_T)

8月24日:10月発売の原作絵柄カレンダー予約締切
すっかり忘れてましたorzあくまで予約優先なので、アニメイト等で普通に買えるかとは思うのですが…。
前回の幻冬舎カレンダーはAmazon等で通販もされましたので、そちらで予約受付が開始されましたらまたお知らせできればと思っています。
(2012年ヘタリアカレンダー感想リンク)
8月27日追記:アニメイトではまだ予約受付中のようでしたので一応リンクを貼っておきますm(_ _)m
ただこちらですと販売価格+送料で少し値上がりしてしまうようです。
アニメイトリンク:アニメイトヘタリアカレンダーページ

8月26日(今日):キャラクター&ホビーイベント「キャラホビ2012」で先日コミックマーケットにて先行販売されたヘタリアグッズが販売されました。
販売されたのは
・【書籍】河南正昭アニメイラストレーションズ(感想にリンク)
・クリアファイル3枚セット(原作絵柄)
・トートバック(原作絵柄)3点の先行販売になります。
8月31日:ニコニコ静画ヘタリアPOPコンテスト終了
10月26日追記:twitterで教えて頂いたのですが、結果発表は10月30日発売の「コミック BIRZ (バーズ) 2012年 12月号」誌上で行われるそうです♪

他にも何かありましたら、随時右のカレンダーに書き足していく予定です。
なおヘタリア文具発売の「もえぶん~萌文具~」もコミックマーケットに出展されていましたが、ヘタリア関連グッズの販売はなかったためそちらは記載していませんm(_ _)m
[ 2012/08/26 21:00 ] 小ネタ | コメント(0) | Edit

BiRZ10月号表紙にドイツとアメリカ登場 ※どちらも既存のイラストになります

幻冬舎公式サイトにてコミックBiRZ10月号表紙が公開されていました。
10月号は9月号表紙だったアメリカと、4巻ちびキャラのドイツが掲載。
文章の紹介では付録(555色紙、応募者全員サービスリーフレット)について書かれていて、連載内容については触れられていません。
コミックBiRZ10月号ページ:http://www.gentosha-comics.net/book/label/cat4/650317.html

コミック BIRZ (バーズ) 2012年 10月号 [雑誌]コミック BIRZ (バーズ) 2012年 10月号 [雑誌]
(2012/08/30)
不明

商品詳細を見る

内容詳細
★表紙&巻頭カラー
『純喫茶ねこ』 杉崎ゆきる
★2号連続スペシャル付録
『ヘタリア Axis Powers』555色紙 SideA
★スペシャル付録 
ヘタリアオリジナルドラマCD全員サービス応募用「シリアルナンバー付きミニリーフレット」
★新連載第2回
『奥の奥の森の奥に、いる』 原作:山田悠介、作画:咲乃ハカ
★センターカラー
『ミミツキ』 相川有
★最終回
『彼女のひとりぐらし』 玉置勉強
★絶好調連載
ヘタリア Axis Powers/じぇいりぶ!!/おとめ妖怪ざくろ/大東京トイボックス/外つ神/ドクシ―読師―/Quo Vadis~クオ・ヴァディス~/高円寺リピート/月輪に斬り咲く/真田ハート♥ブレイド/レクレスV/インセクツR/暁闇のヴォルフ/不可視戯トライアング/ふたご侍/放課後よりみち委員会/するめいか ほか


なお次々号についても少しだけ紹介がありましたが、11月号表紙は「乙女妖怪ざくろ」の星野リリィさんということ以外はよくわかりませんでした。
またアニメイトの方で9月6日からコースタープレゼントがあるので、急いで買わなくても良いという方はそちらを待たれてもいいかもしれません。
全て既出のものではありますが、原作絵柄のものも多いです(カナダ、香港、ゲルマンさん、ローマ、フィンランド、スウェーデン)。

またドイツ、イギリスと3ヵ月置いて「ヘタリア Axis Powers」旅の会話ブックが発売されたので、そろそろ新しいのが出ないかな~と新刊予定をうろうろしてみたのですが、残念ながら告知はナシ。
これまでの発刊ペースを見ると割とバラバラだったので、のんびり待ってみようかと思います。
残り連合のフランス・ロシア・中国、どれが出ても他国がたくさん出そうなので楽しみです(*´∀`*)

8月26日追記:拍手ありがとうございます^^
取りあえず枢軸・連合のターンが終了したので、10月号はどんな話になるか今から楽しみです!

ヘタリア新グッズ発売!

9月7日追記:缶バッチ&リトアニア・ポーランド・リヒテンシュタインのマグカップ買って来ました!
リンク:ヘタリアお菓子本予約開始&缶バッチとマグカップ感想
続きは発売告知がされてすぐに書いた内容になりますm(_ _)m

ヘタリア新グッズ紹介です。
先日の記事でリトアニア&ポーランド押し、と書きましたが、
本当にリトアニア&ポーランドのグッズが来ました。
しかも大好きなドラゴンと一緒のポーランド!
今回は全身なので、バッチと違ってちゃんとドラゴンも入ってます!
ただカラーじゃないのだけがちょっと残念。あの絵の色合いがすごく好きだ…。
追記アニメイトヘタリアグッズリンク
リンク貼り忘れてたので追記しましたm(_ _)m

今回のグッズは
・イタリア ミニクリアポスター(イラスト不明)
・フィンランド&スウェーデン ミニクリアポスター(イラスト不明)
・バッヂと同柄メインにその他のクリアシール(枢軸、ちびイタリア、ウクライナ、リヒテンシュタイン、ベラルーシ、ラトビア、ちびイタリア、神聖ローマ、神聖ローマと同じイラストに描かれていたイタリア)
・ポーランド&リトアニア&リヒテンシュタイン マグカップ
・ラトビア&ウクライナ&ベラルーシ マグカップ
 以上5種類!

旧ソ連&ポーランドが今回も登場。あとはエストニアが来てくれると嬉しいな!
これのエストニアとか使いやすいと思うのですが!

……まさか大福がすぐに売り切れるとは思わなかったなあ(T_T)

「ヘタリア World Series」DVD-BOXジャケット画像公開

「ヘタリア World Series」スペシャルプライスDVD-BOXのジャケットが、アニメ情報誌「きゃらびぃ」で公開されました。
描かれているキャラクターは「DVD-BOX1」がリトアニア・ポーランド・ロシア・中国
「DVD-BOX2」がちびロマーノ・スペイン・ハンガリー・プロイセでした。
ヘタリアWS DVD-BOX
キャラのチョイスが意外でびっくりしましたが、かわいいので良しヾ(*´∀`*)ノ
というか明らかにAxisPowersジャケットよりも可愛い気が!画集特典こっちのポストカードが良かったな(T_T)
しかしちびロマーノとスペインのイラストが来たのはすごく嬉しいです!
ヘタリアはどのキャラも声がぴったり合っててすごいと思っているのですが、中でもちびロマーノの声は大好きです。
ちびたりあとちびロマーノの演じ分けも良いし、ちょこっとですがちびオーストリアとちびアイスランドの声も可愛かったです(//▽//)

そしてリトポージャケット。顔がちょっと気になりますが、AxisPowersジャケットよりは可愛い感じのようです。
ところで紹介ページに新しく発売されるグッズが紹介されているのですが…
きゃらびぃ
もしかして、これからはリトアニア&ポーランド押しなのかΣ(゚Д゚)
連載初期の初期から登場している2人ですが、グッズ的にはあまり目立っていなかった気がしていたので嬉しいです。

ヘタリア5期告知イラストが目印の「きゃらびぃ」はアニメイトでの配布のほか、WEBサイトでも公開中!
気になる方はぜひご覧くださいませm(_ _)m
公開ページ:http://www.animate.co.jp/special/charaby/pc/charabyebook/
※ 閲覧にはAdobeFlashPlayer(無料画像ソフト)が必要になります。またスマホでもActiBook(こちらも無料ソフト)をインストールすると閲覧できるということです。

関連記事:アニメイトオンラインヘタリアグッズ大量更新!

8月23日追記:拍手ありがとうございますヽ(´∀`喜)ノ
1日ぶりに見たらたくさんいただけててびっくりしましたXDDDDD
9月4日追記:ヘタリアドットコムでも画像更新されました!
リンク:ヘタリアドットコムにて「ヘタリア World Series」DVD-BOXジャケット画像公開
10月23日追記:拍手ありがとうございました!
それから公式での更新はまだないのですが、Amazonの方にジャケット画像が上がっていたので貼っておきますねヾ(*´∀`*)ノ
アニメ「ヘタリア World Series」スペシャルプライスDVD-BOX1アニメ「ヘタリア World Series」スペシャルプライスDVD-BOX1
(2012/11/28)
浪川大輔、安元洋貴 他

商品詳細を見る

続きは拍手からコメントを下さった碧さんへのご返信になります。

コミックバーズ編集部ブログ更新

以前の記事の追記の方でも書いたのですが、一応こちらでも。
もうご存知の方は読み飛ばして下さいm(_ _)m

「ヘタリア」連載中のコミックバーズ編集部ブログで「月刊コミックバーズ15周年記念小冊子」の発送時期お知らせと遅延のお詫びが更新されています。
内容はツイッターで告知されたものと同様のものになります。

以下はコミックバーズ編集部ブログの転載になります。
2011年10月末~2012年1月末にかけて実施しておりました「月刊コミックバーズ15周年記念小冊子side:A」「side:B」におきまして、諸般の事情により制作・発送が遅れておりましたこと誠に申し訳ございません。2012年8月末より順次発送しまして9月中旬までには応募者様のお手元へお届けできる予定ではございますが、9月14日(金)までにまだ届いていらっしゃらない方は、お手数をおかけして申し訳ございませんが、下記の小冊子全員サービス係へお問い合わせください。
(中略)
また、配送先住所の変更などがございましたら、お手数ですがメールにて応募者様のお名前、旧住所、新住所、お電話番号(連絡がとれるもの)をお書き添えの上、ご連絡ください。
配送先住所変更受付/comics@gentosha-comics.net
<お問い合わせ先>
幻冬舎コミックス 月刊コミックバーズ編集部 小冊子全員サービス係
TEL:03(5411)6436(土日・祝祭日を除く11時~18時)


8月30日追記BiRRZ小冊子A届きました!
リンク:BiRZ15周年記念応募者全員サービス小冊子A「ヘタリア」感想

海賊キャプテン・ドレーク/杉浦昭典 感想

キタユメ。様のこの漫画が好きです。というわけでイギリス海賊の本を紹介!
海賊キャプテン・ドレーク イギリスを救った海の英雄 (講談社学術文庫)海賊キャプテン・ドレーク イギリスを救った海の英雄 (講談社学術文庫)
(2010/04/12)
杉浦 昭典

商品詳細を見る
一〇歳にしてテームズ川の船乗りになり、マゼランの半世紀後、史上二人目の世界周航者となったキャプテン・ドレーク。奴隷貿易とスペイン植民地襲撃で、巨万の富を手に入れる一方、エリザベス女王にサーの称号を受け、イギリス海軍提督として無敵艦隊を撃退する。一六世紀、海上という無法地帯を舞台に、大暴れした男たちの野望と冒険を活写する。

世界で2人目の世界一周という偉業をなしたキャプテン・ドレーク。そんな彼の職業は海賊だった!?というお話。
終盤でアルマダの戦いが描かれてはいますが、メインはイングランドの海賊「キャプテン・ドレーク」です。
プロテスタントの牧師であった父の元に生まれ、プロテスタントを弾圧しカトリックを推進するスペインを憎悪し海賊になった青年ドレーク。
スペイン船を襲いながら世界一周という偉業を達成した彼は、その後イングランド・プリマスの市長となりついにはイギリス艦隊副司令官に叙任されアルマダの海戦へと出陣します。

航路などの解説が多く一見小難しそうな感じですが、内容はドレークの伝記に近い作品になっています。
時代背景などの解説もありますが、あくまで「ドレーク」という青年に焦点が当てられているので、歴史小説や伝記などがお好きな方は読みやすいかと思います。
そしてドレークの人生がまた波乱万丈、当時の海賊事情も面白く、書かれている内容はどれも興味深い内容で、wikipediaを開いたまま読み進めてしまいました。
当時のイングランド海賊事情、イングランドとスペインの関係、プロテスタントとカトリックについてなどなどに興味がある方におすすめです。

一方で気になるところもひとつありました。
元々作者の方がドレークのファンなのか、それともドレーク主役なので意図的にされているのかは分かりませんが、どんな場面であっても「ドレーク」そして「イングランド」寄りの視点が目立ちます。
部下の処刑や海賊行為といった、心情・背景などは置いておいて本来なら「悪」として描かれるドレークの行動を、正当化するような文章がちょこちょことあったのが引っ掛かりました。
あとこれは個人的な好みですが、文体があまり合わなかったのが…。
とは言え、1個人から当時の情勢を描きだすという試みは分かりやすくて良かったです。

ところで世界一周を一番最初に達成したマゼランは、旅の途中で命を落としています。
なので実際に生きて世界一周を達成したのは「フランシス・ドレーク」が初めてなんですね。
スペイン船を襲い、アメリカ大陸のスペイン植民地を襲い、しかもそれで得た財宝で「東インド会社」が設立されたとか。
「アルマダの海戦」もそうですが、彼の海賊行為が後のイングランド繁栄に影響を与えたというのはとても面白かったです。

アルマダの海戦・キャプテンドレークについてはwikipediaで詳しく紹介されています。
wikipediaリンク:アルマダの海戦 / フランシス・ドレーク

8月21日:拍手ありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ
「ドレーク」の波乱万丈な一生や、彼を取り巻く時代背景などは本当に面白いのですが、
ちょっと読みづらい感じのする文章(単に自分が本を読まないせいかもですが)なので、
もし購入をお考えでしたら一度図書館など同じ作者さんの本を探してみた方が良いかもしれないです(;~▽~;)

4月22日:お礼遅くなってしまってすみません(;一_一)
この時代のイギリスの歴史は面白いですよね!
まだコミック化されていないBiRZ12号掲載12話が、イタリアVSエリザベス女王の父・ヘンリー8世の話で、とてもおもしろかったです!
といっても量自体はかなり少ないのですが…当時のイタリアのヘンリー8世に対する考えなどが中心になっています(≧▽≦)ノ
リンク:月刊コミックバーズ 2012年12月号「ヘタリア」感想
拍手本当にありがとうございました!
[ 2012/08/20 21:18 ] 世界史関連書籍 | コメント(0) | Edit

BiRZ全員サービス小冊子は8月末発送開始!

発送日未定だった「BiRZ全員サービス小冊子」の発送予定が決定しました。
発送は8月末開始!さらに9月14日までに届かなければ連絡を
とのことなので、これは確実に発送されると思って良さそうです!
とりあえずは無事に発送されるようで何よりでした(o´∀`o)

ソースは下記リンクをご覧ください。
コミックバーズツイッターリンクhttp://hetalia.com/event/index.htm
しかしこういうことこそ即行でブログやサイトに載せるべきじゃないのかなあ( ´・-・)o

8月20日追記と修正:拍手ありがとうございます!
それから8月末を下旬と書いてしまっていたので修正しました。すみません。
それからバーズ編集部ブログにも発送についての連絡が来ました!
バーズ編集部ブログ:http://www.gentosha-comics.net/birz/blog/

以下抜粋の上転載です。

2011年10月末~2012年1月末にかけて実施しておりました「月刊コミックバーズ15周年記念小冊子side:A」「side:B」におきまして、諸般の事情により制作・発送が遅れておりましたこと誠に申し訳ございません。2012年8月末より順次発送しまして9月中旬までには応募者様のお手元へお届けできる予定ではございますが、9月14日(金)までにまだ届いていらっしゃらない方は、お手数をおかけして申し訳ございませんが、下記の小冊子全員サービス係へお問い合わせください。
(中略)
また、配送先住所の変更などがございましたら、お手数ですがメールにて応募者様のお名前、旧住所、新住所、お電話番号(連絡がとれるもの)をお書き添えの上、ご連絡ください。
配送先住所変更受付/comics@gentosha-comics.net
<お問い合わせ先>
幻冬舎コミックス 月刊コミックバーズ編集部 小冊子全員サービス係
TEL:03(5411)6436(土日・祝祭日を除く11時~18時)


8月30日追記:BiRRZ小冊子A届きました!
リンク:BiRZ15周年記念応募者全員サービス小冊子A「ヘタリア」感想
さらに追記:Bも届きました!Aは枢軸ver.で、こちらは連合ver.になりますヾ(*´∀`*)ノ
リンク:BiRZ小冊子 side B 「ヘタリア」感想

「平和っていいな...」 「ほとばしれ情熱」試聴開始!

9月30日追記listenJapanで「平和っていいな…」「ほとばしれ情熱」の単曲販売が開始されています。
一曲だけ購入したいという方は、こちらをご利用くださいm(_ _)m

ヘタリアドットコムにて 『ヘタリア DIGITAL SINGLE THE BEST ぷらす α』新曲「平和っていいな...」「ほとばしれ情熱」の試聴が開始されました!
ヘタリアドットコムリンク:http://hetalia.com/news/index14.htm#120817

裏面はバルト、ロシア、プロイセン、スペイン、フランスの4巻ちびキャラです。

バルトは歌ではなく会話ですが、基本的に会話が多い曲なので問題ないかと。
でも少なめの歌部分も前半は可愛いのでおすすめですヾ(*´∀`*)ノ
プロイセン・スペイン・フランスの曲は終始こんな感じ。無駄に熱いです。

また「まるかいて地球」枢軸・連合ver.も試聴開始!
なおここには試聴のない

ちびたりあ(金田アキ)、神聖ローマ(金野 潤)
スイス(朴 ろ美)、リヒテンシュタイン(釘宮理恵)
ポーランド(たなかこころ)、リトアニア(武内 健)
オーストリア(笹沼尭羅)、プロイセン(高坂篤志)
 

以上計8国の曲も、ヘタリアAxisPowersのDVDページで試聴できます。
ヘタリアAxisPowersのDVDページ:http://hetalia.com/cd/dvd.htm#03
なおシーランドと限定版のみに収録されているスペインの「まるかいて地球」は試聴はできないようでした。

曲全体の感想は下記記事に書いています。
歌詞と歌全体のネタばれをしていますので、苦手な方はご注意ください。
ヘタリア DIGITAL SINGLE THE BEST ぷらす α、「平和っていいな…」「ほとばしれ情熱」感想

8月20日追記:拍手ありがとうございますヽ(´∀`喜)ノ
試聴はもう聴かれましたか?
この試聴では聞けないのですが、バルト歌&ロシア登場部分もとても面白いですよ!

9月27日追記:拍手ありがとうございます!
どちらも面白い曲なので、ぜひぜひ聞いてみてくださいませ(o´∀`o)

リンク追加しました

キタユメ。様ブログ「ブログのような竹林2号機」と
先日ご紹介したコミックBiRZ編集部をリンクに追加しました。
これでヘタリア公式サイト巡りが捗るぜヾ(*´∀`*)ノ

それから「まるかいてベスト」限定版、ようやく聞きました~。
やっとシーランドの「まるかいて」が聞けた!
今まで歌詞はいちいちDVDを開けて歌詞カードを確認してたのが、
CD開いて即確認できるのが便利。
各キャラのカット(ジャケットに掲載されているものです)が歌詞の横に載っているのですが、
どのカットも可愛くてよかったです。

CDは一応全員分の感想メモ中です。
既に色んなブログ様サイト様で紹介されているので需要ゼロだは思いますが、書きたいので書きます(`・ω・´)ゞ
歌詞も面白いんですが、どの曲も間奏が凝ってて楽しいです。
[ 2012/08/16 22:21 ] ブログお知らせ | コメント(0) | Edit

中世ヨーロッパの服装/オーギュスト・ラシネ 感想

おすすめ度:☆☆☆☆☆
中世ヨーロッパの服装 (マールカラー文庫)中世ヨーロッパの服装 (マールカラー文庫)
(2010/04)
オーギュスト ラシネ

商品詳細を見る
約140年前にフランスで出版された服飾古典書『服装史』より、中世ヨーロッパの服装を中心に抜粋・編集した『服装史 中世編1』の図版に説明を付し、文庫サイズにまとめたもの。中世ヨーロッパの様々な美しい服装が楽しめる。(BOOKデータベースより引用)

中世ヨーロッパの服装をまとめた文庫サイズのフルカラーイラスト集。
フランスで出版されたこともあって半分ほどはフランスですが、その他、イタリア、スペイン、ドイツなどなど多数の国の中世の衣装が収録されています。
図鑑のような丈夫な紙に印刷されているので開くのが硬めなのが難ですが、その分発色などはとても鮮やか。
以前紹介されていた「股間の剣」@フランスもしっかり紹介されています。

なお紹介には解説付きと在りますが、各絵の職種や描かれている人物の名前程度で、「なぜこういった服が着られるに至ったか」などはありません。
しかし王族から一般の人々に騎士、僧侶、珍しいものでは道化師までと、子どものころに読んだ白雪姫やラプンツェルのような服を着た人々が、国・身分などリアルな知識とともに描かれているのは、眺めているだけでも面白いです。
同じヨーロッパでも色やデザインは随分と異なっており、特にスペインの黒を基調にしたドレスは上品で綺麗だと思いました。その他の国もそれぞれに雰囲気が違っていて面白いです。
ページ数は少なめですが、何といってもフルカラーで306円!!ちょっと大きめの本屋さんなら置いてあるかとおもうので、ぜひ探してみてくださいヾ(*´∀`*)ノ

8月17日追記:拍手ありがとうございます!
この本も面白いのですが、民族衣装が好きな方は同じシリーズの民族衣装もおすすめです。
民族衣装なので時代ならではというのはあまりないのですが、各国各土地ならではの服がたくさん紹介されています。
こちらは全2冊ではありますがやはりフルカラーなので、イラストを描かれるかたには特におすすめです。
個人的には、コンパクトにまとめられているので場所を取らないことも嬉しかったです(*^_^*)
民族衣装 (マールカラー文庫 (1))民族衣装 (マールカラー文庫 (1))
(1994/10)
オーギュスト・ラシネ、マール社編集部 他

商品詳細を見る
[ 2012/08/15 22:03 ] 世界史関連書籍 | コメント(0) | Edit

コミックバーズ編集部ブログ8月7日更新

コミックバーズ編集部ブログにて9月号付録「リーフレット」と5巻キャラ全身図入り広告の画像が公開されていましたので、今更ながらご紹介です。
コミックバーズ編集部ブログ:http://www.gentosha-comics.net/birz/blog/2012/08/post_112.html
リーフレットは大体12cm×12cm程度の大きさ。
見た目どおりあまり「付録」という感じではありません。
全身図の方はクリックで拡大可能。
表紙だと見えなかった下の方も見ることが出来るようになっていますヾ(*´∀`*)ノ

関連感想:コミックバーズ9月号感想

「ヘタリア」河南正昭アニメイラストレーションズ 感想

「ヘタリア」河南正昭アニメイラストレーションズ
アニメ「ヘタリア」のイラスト集がついに登場!!
アニメ「ヘタリア Axis Powers」・アニメ「ヘタリア World Series」の
キャラクターデザインを手掛けた河南正昭氏により描かれ、様々なアニメ誌の表紙を
飾るなどした150点超もの「ヘタリア」イラストたちがこの1冊に!
ジャケットはアニメ版描き下ろしイラスト使用!


詳細、および表紙は公式サイトをご覧ください。
公式サイトヘタリアドットコムリンクhttp://hetalia.com/event/index.htm

アニメヘタリアのイラストレーター・河南正昭さんのイラスト集購入しました!
全160ページという分厚さに加え、ページを余すことなく占めるイラストでボリュームたくさん。
古いものは「ヘタリアAxisPowers」キービジュアルから2012年カレンダー、さらに最近の物ならアニメイトカフェのちびイラスト(これのみカバー下にモノクロで載っています)と、4年以上に及ぶアニメヘタリアのイラストが掲載。
各種CD・DVDジャケットやアニメージュなどのピンナップ、果ては紅茶などのグッズに使用されていたイラストまで紹介されているので、微妙なサイズのものは上下に白い部分が出来てしまっていましたが、四隅に飾り?が描かれていたので、あまり余白が目立つという印象はありませんでした。
コメント・メイキングなどは一切なく、初出等もラスト一ページにまとめているという構成なので「アニメヘタリアのイラストが好き!」「とにかくたくさんのイラストが見たい」という方はには十分価格の価値はあるとおもいます(o´∀`o)

なおこの本はアニメイトのみの限定販売で、販売日はコミケ先行販売を除いて9月6日になります。

8月15日追記:拍手ありがとうございます。
とにかくたくさんのイラストが収録されているので、アニメの絵が好きな方は楽しめるかと思います!
販売はアニメイト限定なので、確実に手に入れたい場合は一応予約された方がいいかもしれません^^

9月9日追記:拍手ありがとうございます!
色々書いてしまっていますが、購入の参考になっていたら嬉しいです(o´∀`o)

--続きは主観全開な感想になるのでご注意ください--
[ 2012/08/13 22:28 ] 学園ヘタリア | コメント(0) | Edit

リブロ池袋のヘタリア広告見てきました!

リブロ池袋行ってきました。
てっきり店内に展示してあると思っていたのですが、書店各ブースを繋ぐ通路にバーン!と展示してありました。

ショーウインドーも大きく暗い通路に光を当てたポスター。
5巻では隠れていたオーストリアさんやプロイセンの足まではっきり見えました。
盆近くの日曜開店直後という時間なので人はあまり通りませんでしたが、平日夕方などならかなり目立ちそうです(-^▽^-)

電車の方はよくわからなかったのでちょっと残念( ´・ω・)o

只今帰宅中に付き、初携帯から投稿でしたm(_ _)m

8月17日追記:拍手ありがとうございます!
思いがけずでかでかと広告が出ていたのでびっくりしてしまいました(笑)
しかし電車広告が見れなかったのは本当に残念です(T_T)
[ 2012/08/12 22:05 ] 小ネタ | コメント(0) | Edit

ヘタリア DIGITAL SINGLE THE BEST ぷらす α、「平和っていいな…」「ほとばしれ情熱」感想

9月30日追記listenJapanで「平和っていいな…」「ほとばしれ情熱」の単曲販売が開始されています。
一曲だけ購入したいという方は、こちらの方をご利用くださいm(_ _)m

ヘタリア DIGITAL SINGLE THE BEST ぷらす αヘタリア DIGITAL SINGLE THE BEST ぷらす α
(2012/09/26)
高城元気、甲斐田ゆき 他

商品詳細を見る
「平和っていいな…」/ラトビア(CV:たなかこころ)、リトアニア(CV:武内健)、エストニア(CV:高坂篤志) with ロシア(CV:高戸靖広)
やっとCD聞けましたー。やだこの3人、めちゃくちゃかわいい(*´∀`*)
合計時間は4:23。ただ会話と後半のアレコレがあるので実際に歌っているのは3分くらいかな?
3人で歌っていますが、声は元より、リトアニア:真面目で優しいお兄ちゃん、エストニア:理知的&歌うま、ラトビア:気弱ちびっこかわいいとはっきり分かれていて聞きやすいです。
3人でロシアさんにびくブルしているイメージが強いせいか割りと似た雰囲気というイメージがあったので、実際に聞いてみると話し方も性格もまったく違ったのは面白かったです。

冒頭30秒はバルト三国の会話。
歌詞を見た時はは微妙に遠慮が入ってるのかな?と思ったのですが、実際に聞いてみるとエストニアがラトビアに歌おうと促すのも明るい感じで、ラトビアが歌っているところにじゃあ俺も!とリトアニアが入ってきたりでなんだかものすごくほのぼのかわいいです。
特にエストニアがラトビアにやさしく明るく話しかけているのは必聴です!
3人がそれぞれの食べ物を言うのも「バルト三国」じゃないよねー、という話ではなく「僕は○○が食べたいな!」という元気な雰囲気でした。
ただし前半のみ。

怖くなるのは2:53。警報までガンガン鳴りまくりです。電波と不協和音で耳が痛い。
それまでほのぼの仲良しだったのに、速攻で独り逃げようとするエストニアにいらんこと言いのラトビア。
初めは漫画よりも仲良しに見えただけに、ギャップにびっくりしました。

ロシアさんはラストの方でBGMに声を乗せている部分がありますが、「歌」かというとうーん?
「зима」のラスト、コルコルコルコルコルコル・・・・・・というところよりちょっと歌っぽいかな、というくらいです。あと「зима」とは別方向の怖さもかなりありました。
「зима」が雪を降らせてじわじわ近寄ってくる魔王なら、こちらは全てぶち壊す破壊神。
ロシアさんの歌が聞きたいという方には微妙ですが、ロシアさんが好きな人はある意味楽しいのではないでしょうか。
ただ出番自体は少なめなので、あまり過度な期待はされない方が良いかと思います。

「ほとばしれ情熱」/フランス(CV:小野坂昌也)、スペイン(CV:井上 剛)、プロイセン(CV:高坂篤志)

歌詞見たときも思ったけど、少しは相手の歌を聴け!!

てっきり掛け合いか何かあるかと思ったのですが、そんなもの一切ありません。
ギターがギュリギュリ鳴る、激しくロックな曲調は嫌いではないどころか大好きなのですが、なんかもう好き勝手すぎるだろう(ノ∀`)
初めは「俺たちの」と言ってみせたり、女の子相手への感想を好き勝手にいっているのですが、後半からは本当に好き勝手。
言ってることはバラバラで、最後の方は好き勝手にメッセージがありそうなことを言ってまとめます。
三人が一緒にいる漫画がほとんどない中でどうまとめてくるのかと思ってはいたのですが、まさかまとめて来ないとは思いませんでした。

合計3:53の内、うざめに出てくるプロイセンが少し多く、フランス・スペインは同じくらいです。
フランス・スペインは極端に出番が少ないということもないのですが、ミュージカルのように滑らかに歌うフランスと、真正面からまっすぐ歌うスペインに対し、プロイセンがひたすら喚くように歌うので、聞き終わった後では一番プロイセンの印象が残りました。

三人の掛け合いなどを期待するとアウトですが、ヘタリアのキャラソンが好きな方、それぞれのキャラ(特にプロイセン)のファンの方にはいいんじゃないかなと思います。

まるかいてベスト 限定版、DIGITAL SINGLE THE BEST ぷらす α
写真上の方は、一緒に買った「まるかいて地球」CDになります。画像暗くて申し訳ないですm(_ _)m

CD全体の感想
壮丁がかわいいです!書き下ろしはありませんが4巻ちびキャラをかわいく組み合わせて使われています。
ローマ帝国以外の4曲は購入していましたが、歌詞をネットで確認しなくても良いのは便利。
新曲二曲も楽しかったですし、特にバルト3人は一度歌を聴いてみたかったので嬉しいです。
そして両方にまったく別のキャラクターとして参加されている高坂さんの演じ分け!本当にお疲れ様ですといいたくなります。片や歌う革命、片や・・・だものなあ(*´・ω・`*)
香港や台湾、セーシェル、カナダ、ローマ帝国のファンで、もう好きなキャラのを買ってしまった!という方には勧めづらいですが、7曲入って2100円とお値段もお手ごろなので、DLはしてないけど聴いてみたかった、という方にはお勧めです(≧▽≦)

8月13日追記:拍手ありがとうございます!
名曲というより謎曲という言葉があっている2曲でしたが、色んな意味で面白かったですヾ(^-^)ゞ
特にバルト三国トリオが好きな方は楽しめるかと思います♪
8月18日追記:また拍手ありがとうございます♪
公式サイトの方で視聴も開始されましたので、まだお聞きになられていない方はぜひおききください。

8月27日追記:拍手ありがとうございます!
ローマ以外の曲の感想リンクも貼っておきますので、もし気になる曲がありましたらご参考にされてください♪
「マジ感動☆香港Night/香港(CV:高城元気)」感想
「ぽいぽいぽい♪/台湾(CV:甲斐田ゆき)」 感想
「こちらセーシェル★バカンス島/セーシェル(CV:高本めぐみ)」 感想
「カナダまるごと紹介記」 カナダ(CV:小西克幸) with クマ二郎(CV:岩村愛子) 感想
なおこの4曲とローマの曲は、ListenJapanで全曲歌詞の方も公開されています。

9月11日追記:遅くなりましたが「まるかいて」ベストも感想書きましたm(_ _)m
ヘタリア「まるかいてベスト」限定版感想

9月27日追記:CD発売されました!
今日の分はまだ不明なのですが、一昨日、昨日のオリコンデイリーランキングでは20位→17位でした♪
拍手もありがとうございました!

1月29日追記:拍手ありがとうございます!遅くなってしまってすみません(´Д`;)ヾ 
今回のCDに収録されている曲は、ものすごくバラエティに飛んでいるのでとても面白いです(*゚∀゚*)
名曲、というよりは迷曲という曲も多いですが、聴いていて楽しい曲ばかりなので、ぜひ一度聴かれてみてくださいね♪

2014年4月28日追記:今回収録の曲と「まるかいて地球」それから「はたふってパレード」、全曲JOYSOUND配信中です(≧▽≦)ノシ
またDAMでは本CDの曲とオランダ・ベルギーの曲を除いた「はたふってパレード」配信中でした。
関連記事:「ヘタリア」DAM配信中キャラクターソングまとめ

夏コミフロンティアワークスブース行ってきました!

ヘタリア5期コミケポスター
夏コミフロンティアワークスブース行ってきました!目印は真ん中の大きなヘタリアポスタ。
企業ブースはとにかく人が多いと聞いていたのですが、
時間が昼の2時頃とずいぶん遅い時間だったからか込み具合も適度に減ってるようでした。

ブースで購入したのはこちら。
C82ヘタリア関連グッズ購入
アニメ画集、まるかいてベスト、デジタルシングルプラスα、それからリヒテンシュタイン+スイスのイラストで衝動買いしたクリアファイル3点セットです。
一番上にあるのは無料で配布していた「メーカー横断アニメガイド」というもので、その中にヘタリアの紹介もありました。

それでは今からCD聞いて本読んできます♪
まずはバルト+ロシアとフランス・スペイン・プロイセンキャラソンだヾ(*´∀`*)ノ

追記:池袋ネカフェなう!
しかしここのネカフェではCDは聴けないようなので、キャラソン視聴は明日に持越しです(T_T)
そんなわけで役に立つかかなり微妙ですが、歌詞の内容だけご紹介しておきます。歌を聴いたらまたちゃんとご紹介します…。
まるかいてベスト 限定版、DIGITAL SINGLE THE BEST ぷらす α
歌詞カードは4巻の各キャラクターイラスト付でなんだかかわいらしい感じ。
バルト新曲「平和っていいな…」はバルトの微妙な距離感で進む歌。
途中ヘタリアらしく国の紹介が入りますが、一曲丸ごと自国紹介に使っていたセーシェルなどと比べ明らかに内容は少ないです。
例えばエストニアはIT得意と黒パン&ヴェリヴォルストが食べたいくらいで、ほかの国も大体そのくらいです。
でなんとなく少し仲良くなったかな?というところ(3/4くらい)でロシアさんが出てきて、ラトビアがいらんことを言ってリトアニア&エストニアが…というところで終了です。

フランス・スペイン・プロイセンの「ほとばしれ情熱」は三人の掛け合いで進む歌―――なんですが、妙にバラバラです。上のバルトがお互いに遠慮してバラバラな印象なら、こちらは全員が好き勝手歌ってバラバラな印象。
たとえば後半の歌詞なんですが

全員:自由な情操
フラ:知りたいかい?
プロ:いつだって俺は止まらねぇ
スペ:収穫楽しいなあ
フラ:愛を語ろう
プロ:孤独な情熱も最高だぜー ご機嫌に毎日を過ごすんだぜー
スペ:太陽の下で
 

ちなみにここだけではなくて終始こんな歌詞で、一言で表すと「お前ら相手の歌を聴け!!」です。
なお歌詞には他キャラクターなどは登場せず、ほぼ3人の趣味や価値観を歌うという内容になっています。
あと歌詞カードを見て気づいたんですが、この3人の4巻イラストって全員頭に変なの乗せてるんですね(@_@)
そのせいもあってかこの3人の歌詞ページがなんだかかわいらしかったです(´▽`*

8月11日追記:拍手ありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ
CDの感想できましたので、よければそちらもご覧ください♪
ヘタリア DIGITAL SINGLE THE BEST ぷらす α、「平和っていいな…」「ほとばしれ情熱」感想
「ヘタリア」河南正昭アニメイラストレーションズ 感想
名曲と言えるかは置いといて、とりあえず新収録のキャラソンはどちらも面白かったです。特にバルト+ロシアはバルトの3人が好きな方にはおすすめかとヾ(*´∀`*)ノ

9月16日追記:「まるかいて」ベスト感想書きましたm(_ _)m
CD感想というか、16人の歌の感想の方が長くなっている感想は下記リンクから飛べます。
ヘタリア「まるかいてベスト」限定版感想
[ 2012/08/10 18:01 ] 小ネタ | コメント(0) | Edit

夏コミ(C82)フロンティアワークスブースヘタリア商品補足

夏コミで販売されるヘタリアグッズについて少し情報の変更がありました。
販売物自体には特に変更はありませんが、一部数量制限などが付くようです。

販売物
・河南正昭アニメイラストレーションズ 2500 円
・CD まるかいてベスト 限定版        3500 円
・CD DIGITAL SINGLE THE BEST ぷらす α   2000 円
・クリアファイル3枚セット(原作絵柄)   1000 円
・トートバック(原作絵柄)        1000 円

この内「クリアファイル3枚セット」「トートバック」が5個までの数量制限が掛かっています。

また販売状況などによって販売が1・2日目で終了することもあるとのことです。
以下公式サイトより転載(このページの7月31日更新分になります)。

■コミケ会期中の商品は、一部の商品を除きまして基本的には初日・二日目と数量を分けてご用意・販売いたします。
二日間で全数完売の場合、三日目の販売は行わない場合が御座います。ご了承下さい。
============================
配布状況や、最終日の商品販売有無の情報は、下記にアップ予定です。
■アニメメーカー横断宣伝マンブログ(※以前とアドレス変更されております。ご注意下さい)
http://6109.jp/sendenman/
■ツイッター「フロンティアワークス セカンド」
http://twitter.com/FW_second 
※ツイッターの登録が無くても、ページ閲覧できます。
フォローしていれば、より確実です。
8月10日(金)11日(土)それぞれ夜に販売状況のアップを予定しております。
(※日程は予定になります。遅くなる場合がございます。ご了承下さい。)


転載は以上です。

私は3日目に行くつもりだったのですが、販売終了してたらどうしよう ( ̄□ ̄;)
本・CDはフロンティアワークスの先行販売商品なので、てっきり3日ずっと置いてあるものかと(´・ω・`)

幻冬舎ヘタリアページが更新されました

昨日に引き続き、今日も幻冬舎ヘタリア公式ページが更新されました。
内容は「ニコニコ静画POPイラストコンテスト」です…ていつの話だヾ( ̄o ̄;)
というわけで特に目新しい内容ではないのですが、一応ご紹介してみました。

なおこちらには特に記載はありませんが、8月1日付「ブログのような竹林」によるとひまさん自身も審査員として参加されるそうです!
一人で何点でも応募OKとのことなので、絵を描かれる方はぜひぜひ応募されてください(o´∀`o)

10月26日追記
twitterで教えて頂いたのですが、結果発表は10月30日発売の「コミック BIRZ (バーズ) 2012年 12月号」誌上で行われるそうです♪

ところでこの記事の下の方に
そういえば北欧5もだし今年は5がラッキーナンバーとかなのかな?
5に関連した絵も描きたいな。
連合のスーツはやっと描けるので楽しみです。

とあるのですが、タイミング良く次回BiRZ付録は連合色紙!
もしかしてスーツ連合が来るんでしょうか?!今から楽しみです!!

8月8日追記:拍手ありがとうございます!
POPコンテストも連合色紙もたのしみですねヾ(*´∀`*)ノ

「ヘタリア5 Axis Powers」広告展開中!

本日幻冬舎公式ページが更新されました。
内容は「ヘタリア5 Axis Powers」広告展開中です!

以下紹介文転載です。

「ヘタリア」第5巻の発売に合わせて、各所で広告を展開中です!
まずはコチラ、リブロ池袋本店内に「ヘタリア」のウィンドウが登場!!
今やおなじみの、日丸屋先生描きおろしカバーイラストが!
しかも頭からつま先まで大きく見れるのは、リブロ池袋店だけ!!
8月23日までなのでお早めに!

さらにさらに、電車内のドアステッカーにも登場してます!!
写真は西武池袋線内のものです。
この他、西武新宿線と東急線全線の各車両のどこかに貼られています!
みなさまぜひ探してみてください!! こちらは8月いっぱいまでです!


公式サイトの方だと実際に展示している写真も掲載されていますので、
気になる方はサイトにGO!です(`・ω・´)
今月号BiRZに掲載されている5人のイラストより、手足がちょっぴり広く写っています。

なおリプロ池袋店公式サイトはこちらになります。地図もありますので行かれる際にはご参考下さい。

それからちょっと残念なお知らせ。
こちらは幻冬舎8月1日更新のものなのですが、5巻のキャラクター紹介アイスランド国旗の訂正とお詫びが掲載されています。

8月8日追記:拍手ありがとうございます^^
電車にポスターが貼られるなんてすごいですよね!
イラストもなんですが実際に電車に貼られたらどんな感じなのか気になります(〃∇〃)

関連記事:リブロ池袋のヘタリア広告見てきました!

ブログと管理人紹介(18/3/6更新)

インドア国散歩
WEBコミックサイト「キタユメ。」様、ジャンプ+連載中「ヘタリア World☆Stars」、
および日丸屋秀和様関連作品の感想&情報ブログです。
ヘタリア好きな方と交流したい!と思って、勢いで作ってみました。
タイトルは勢いで決めてしまったので、もうちょっと考えればよかったと思ってます。
カウンターのヘタリア画像は、本家様からお借りしています。
キタユメ。様:ヘタリアアイコン作ってみた。
開設:2012年3月6日。管理人名:ひなこ。

連絡先とコメントについて
コメント/twitter どちらでもご利用下さい。
短めであれば拍手からもコメントが送れますので、少しでもご不快な点がありましたら教えて頂けると嬉しいです。
返信は、公開コメントの方はお名前を付けて、非公開の方はお名前なしで返信させていただいています。
教えていただいたことはほいほいご紹介してしまうので、ご紹介しない方が良いことは、その旨書いていただけると有り難いです。
返信は大体当日~2日以内ですが、遅くなった場合は、最新記事でもご連絡させていただいています。
それからヘタリアやキャラ語りとか、そういったコメントも、いただけたらすごく嬉しいです!

更新
大体夜(21:00~1:00)に更新しています。
できるだけ毎日更新を目指していますが、ちょくちょく挫折します。
ご紹介漏れや当日締切などは、お昼にちょろっと更新することもあります。
更新時は@indoorAPHでお知らせしています。公式のお知らせRT→夜にまとめという形なので、情報自体はtwitterが早いです。
書籍感想は基本2日遅れ、日曜を挟んだら3日遅れ。
僻地なので通販サイトさんの気分により、早くなったり遅くなったりすることがあります。

公式アカウント様について
公式アカウント様については、ツイートを貼らずリンクのみでご紹介しています。
お手数ですが、記載のリンクからご確認下さい。
※twitter規約によるとtwitter機能での画像引用は転載に当たらないようなのですが、念のため文字でのリンクとしています。

訂正・追記
名称や日付の間違い、誤解を招く表現などは、赤字で追記訂正、重要なものについては横のメニューのところでもお知らせしています。
ただ誤変換や日本語的に怪しい物などは、教えていただいた場合を除きこっそり修正しています。

メニュー欄(ブログ左側)
誕生日・締切・お知らせしたいこと(ご本家更新や単行本発売日)などがあった場合、適宜追記しています。

別館について
インドア国散歩(別館)
以前鍵付きでアップしていた同人イベント感想等を、全て移動しました。
しばらくイベント参加予定がないため、過去参加したイベントの感想をアップしたり、同人イベントをまとめたりする予定です。
追記を駆使して記事を開かない限りはカップリングなどは見えないようにしていますが、もし苦手なものがある方はご注意されたほうが良いかもしれないです。
更新は不定期です。
2018/03/06追記:現在完全ストップ中です。そのうち再開したいです。

追記:拍手ありがとうございますヽ(=´▽`=)ノ
続きから管理人プロフィールになります。
ヘタリアと無関係の好きな漫画のタイトルも書いているので、ご注意下さいm(_ _)m
[ 2012/08/06 00:38 ] ブログお知らせ | コメント(2) | Edit

バルト三国&フランス・スペイン・プロイセンキャラクターソングタイトル決定

夏コミで先行発売されるヘタリア DIGITAL SINGLE THE BEST ぷらす α収録曲のタイトルが決定しました!
ヘタリア DIGITAL SINGLE THE BEST ぷらす αヘタリア DIGITAL SINGLE THE BEST ぷらす α
(2012/09/26)
高城元気、甲斐田ゆき 他

商品詳細を見る
バルト三国+ロシアキャラクターソングは「平和っていいな...」
フランス・スペイン・プロイセンキャラクターソングは「ほとばしれ情熱」 というタイトルだそうです!
タイトルも気になりますが、バルトの「ほのぼのとした雰囲気のほんわかした楽曲(途中まで...)」という紹介も気になります。

また夏コミ先行発売される「河南正昭アニメイラストレーションズ」をイベント会場で購入すると「ヘタリア」DVD-BOXジャケット柄ポストカード(枢軸とアメリカ・イギリス・フランス)がもらえるそうです。
詳細はヘタリアドットコムをご覧ください。

8月6日追記:拍手ありがとうございます^^
CD購入予定ですので、買ったらまた感想書きますね!
バルト三国とオーストリアぶっ潰し隊の歌、今から楽しみです(´∀`)

8月15日追記:コミックマーケットフロンティアワークスブース行ってきました!
CD2枚とヘタリアアニメイラスト集もしっかり購入ヽ(〃v〃)ノ
店頭発売はまだ先ですが、ネタばれしててもいいから内容が知りたい!という方は、よければご参考にされてください。
ヘタリア DIGITAL SINGLE THE BEST ぷらす α、「平和っていいな…」「ほとばしれ情熱」感想
「ヘタリア」河南正昭アニメイラストレーションズ 感想
名曲と言えるかは置いといて、とりあえず新収録のキャラソンはどちらも面白かったです。特にバルト+ロシアはバルトの3人が好きな方にはおすすめかとヾ(*´∀`*)ノ

ヘタリア5巻+小冊子感想

ヘタリア 5 Axis Powers 特装版 (バーズ エクストラ)ヘタリア 5 Axis Powers 特装版 (バーズ エクストラ)
(2012/07/31)
日丸屋 秀和

商品詳細を見る
ヘタリア5巻発売おめでとう!!
そんなわけで、ちょっと遅くなってしまいましたが5巻感想です!

5巻はコミックBiRZ1~8話(2012年7月号まで)+一昨年のBiRZに掲載された読切を収録。
書き下ろしは、枢軸・連合中心書き下ろし漫画「各国のホラー映画事情」、アジア組中心「自由になりたいんですよ 的な」+アジア4コマ2ページ、4巻続きで先の漫画に登場していない国(北欧、表紙の5人)メインの「学園ヘタリア 進め!新聞部!!【後半戦】、プロイセンとドイツのことを話すオーストリア&トルコの1ページ漫画「兄弟よ!俺達は…!」、国民性ジョークに各国の映画の見方紹介となっています。

漫画以外だと「キャラクター紹介」「ひまさんエッセイ4コマ」「ミーアキャット漫画(エッセイみたいなもの)」「面白法律コラム」となっています。
穴埋めページは枢軸・連合・表紙組、加えてフィンランドとスウェーデンのちびキャラでとても可愛らしいです。
キタユメ。からは「ドイツがドイツ系アメリカ人のふりをする漫画」「色々作り過ぎるアメリカ」「初期のヘタレアメリカ」「ドイツユーロ問題黒幕説」「フランス人漫画」「英のお化けホテル」「お化けのクランプス」が再録されています。

ところで管理人はWW2ネタとイギリスが好きです。
というわけでもう読まれた方はお分かりかと思いますが、個人的にはすごく面白かったです!
書き下ろしはないとは言え、WW2ネタが多かったですし、BiRZ読切再録も嬉しい。
学園ヘタリア部活紹介も無事後編が掲載され、ブログで面白かった映画の話も漫画で見れました(ブログの映画回リンク)。
ブログは各国の映画の中の各国人でしたが、5巻の漫画は各国のホラー映画比較になっていました。
4巻のほのぼのアジアで好きになったアジアの話がまた読めたのも嬉しいです。おまけ4コマの香港も可愛かった。
穴埋めページは全て違う書き下ろしイラスト(これすごくびっくりしました!)で、コラムも面白い。
参考文献のロマーノ・スペイン・フランスも可愛いです。この本の上の3人組という絵、前回枢軸も今回もとても可愛いので、ぜひシリーズ化して欲しいです。

そして個人的ヒットはキャラクター紹介。
全員なんだか妙に格好よく描かれているんですが、特にイタリアは華やかなイケメンで一瞬「誰?」と思いました。きっと可愛いベッラの前なんだ、多分。
連合の紹介はRPGのサブキャラ紹介っぽいです。特にイギリスの紹介は完全に魔法使い。
ロシアはラスボスで中国は小柄なのに滅茶苦茶強い格闘家、アメリカは知識欲に駆られて無理矢理パーティに入ってくる科学者か整備士、フランスは行く先々で謎の言葉を残していく謎のイケメン、という妄想が一気に広がりました(〃∇〃)
枢軸が全員軍服なのに、連合側が軍服じゃない(もしかしたら軍服かもしれないのですが、ぱっと見分かりづらい)のも珍しく感じました。

BiRZ連載分は、枢軸・連合が好きな方なら楽しめると思います!
フランス、ロシアはちょっと髪型と顔が変わっているので印象が違いますが、内容の方はむしろ1巻の頃に戻っているような気がします。
5話のフランス漫画後半、6話の各国の印象回はちょっと荒れ気味ですが、各キャラ登場・メイン回は全員格好良く描かれています(特に日本は格好よかったと思います)。

そんなわけで個人的には非常に満足なのですが、気になった点も3つありました。
不快になられる方もいらっしゃる方もいるかと思いますので一応反転しておきます。

気になったところその1.キャラが偏っている
英米軍ネタが多いです。
確かにブログの漫画は物凄く好きです!ヘタレアメリカの話も面白いと思いました!でも連載でやってるのに無理にブログのを持ってこなくてもいいだろう!!
そしてクリスマスに折角たくさん4コマが更新されたのに、なぜか4コマにまで出てくるイギリス&アメリカ…。
連載版の後でキャラクター紹介ページも入り、如何にも「一旦リセット」という感じだったのにその後もWW2漫画が掲載されるのも気になりました。いっそ連載の方にWW2漫画もまとめてしまえばいいのに。
もしかしたらBiRZから入った新規読者向けに登場キャラを少なめにしているのかもしれませんが、そうだとしても単行本で登場している北欧やミクロの漫画は再録できるかと思います。
ニュージーランド・オーストラリア・インド・ベトナムは、今回登場していないキャラと絡んでいるものしかなかった気がするので難しいかもしれませんが…。

その2.WEB漫画をそのまま載せている
1にも書きましたがヘタレアメリカ漫画とか…。ネタも絵も好きなのに隙間が多過ぎて、穴埋めで掲載したように見えるのが悲しいです。それなら4コマ使えばいいのに!使えばいいのに(T_T)
でもこの漫画の1コマ目以外全部白眼のイギリスさんは大好きです(*´∀`*)

その3.連載時に絵が荒れてるところがそのまま 
これはちょっと期待してたので残念でした。6話のイタリアアップは書きなおしてほしかった…。

反転はここまでです。

ごちゃごちゃ書きましたが、漫画も面白いし、こまごまとした書き下ろしも多いし、小冊子も楽しいしで大満足の5巻でした☆
特にWEBだけ見られている方にとっては半分以上目新しい漫画になりますので、余計に楽しめるかと思います。
続きは書き下ろし漫画と小冊子のネタばれ感想ですヾ(*´∀`*)ノ

8月5日追記:拍手ありがとうございます!
5巻はもう読まれましたか?
もしまだで表紙の5人のファンの方には、絶対特装版の購入をおすすめします(`・ω・´)
漫画書き下ろしの出番は少ないですが、小冊子の表紙5人は本当にみんな素敵です。キラキラしてます!

8月10日追記:また拍手ありがとうございます!
反転のところがちょっと愚痴っぽくなってしまっていますが、全体的にとても面白いと思うので購入の参考になっているとうれしいです。
特にバーズ未読で枢軸・連合(中でもドイツ・イタリア、イギリス・アメリカ)が好きな方は楽しいと思います!
書き下ろしも全部楽しかったですヾ(*´∀`*)ノ

アニメイトオンラインヘタリアグッズ大量更新!

拍手から教えて頂きました!norutoさん、ありがとうございます(o^∇^o)

というわけでアニメイトオンラインでヘタリアグッズが大量更新されています!
新規のイラストも多いので、気になる方はぜひご覧ください♪

ヘタリア Axis Powers 缶バッジコレクション 262円
珍しい国のグッズ化が大量です!
バッジになっているのはイタリア、ドイツ、日本の枢軸3人、そしてちびたりあ、ラトビア、リヒテンシュタイン、ウクライナ、ポーランド、リトアニア、ベラルーシの10人。
絵柄は、キタユメ様でアップされているカラーのちびキャラ達中心になります。
アニメイト通販では10個1BOXからの受付になります。
ヘタリア Axis Powers スティックポスター 525円
こちらもこれまでグッズ化されていないイラスト中心です。
イラストはイタリア、ちびたりあ・神聖ローマ、オーストリア、リトアニア・ポーランド、フィンランド、スウェーデン、ノルウェー・デンマーク、アイスランドの8種類10人になります。
アニメイト通販では8パック1セットで全16枚からの受付になります。
前回のポスターの時は通常8種、メタル8種だったようなので、今回も同絵柄印刷違いでしょうか(?_?)
ヘタリア Axis Powers ストラップ 840円
こちらは缶バッチと同じ絵柄のイタリア、ドイツ、日本3種類です。
ヘタリア Axis Powers ステンドグラスブックマーカー 630円
絵柄はポーランド・リトアニア、スイス・リヒテンシュタインの2種類。ちびキャラではなく通常の絵柄のイラストが使用されています。
ヘタリア Axis Powers クリアファイルセット 1050円
コミケフロンティアワークスブースで先行発売されるクリアファイル3種です。絵柄はちびたりあ・神聖ローマ、スイス・リヒテンシュタイン、ローマ・イタリア、の3種類。
ヘタリア Axis Powers トートバッグ 1050円
こちらもコミケフロンティアワークスで先行発売されるヘタリアトートバッグになります。絵柄は枢軸3名。
それから以前「もえぶん」の記事でご紹介したヘタリア 定規セットの予約も開始されました。
この定規セットは「もえぶん」公式サイトの画像が分かりやすいかと思います。
「もえぶん」ヘタリア定規セットページ:http://www.moebun.net/detail.asp?id=HG2721
好きなイラストいっぱい使われてる(*´∀`*)一応枢軸も小さく描かれていますが、連合5人中心のセットになります。
以下公式ページより転載です。
数学が楽しくなりそうな、ヘタリアの定規セットです。
直線定規、二等辺三角定規、直角三角定規、分度器、ブックマークのセットです。
定規は本体とのつなぎ目を、カッターナイフなどできれいに切りはずしていただくと、より使いやすくなります。
◇商品仕様
■サイズ:B5サイズ(182×257mm)
■入数:1個
(c)2010 日丸屋秀和・幻冬舎コミックス

思ったより大きいサイズでした。

今回は色んな国がグッズ化されています!特にウクライナ・ベラルーシのちびキャライラストは大好きなので嬉しいです。
いつかベラルーシが箱に乗っているイラストもグッズ化してくれないかなあ。

8月4日追記:拍手ありがとうございます!
最近は原作絵柄のグッズが色々発売されて嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ

8月5日追記:また拍手ありがとうございます(嬉〃∀〃)ゞ
続きは拍手からコメントを下さったnorutoさん、碧さんへのお返事になります♪

「ヘタリア」5巻登場国まとめ

感想の前に、まずは気になる人の多い登場国まとめ行きます!5巻感想(後半ネタばれ)はこちらからどうぞ
ネタばれは一切ないので、取りあえず○○が出るか/○○の書き下ろしはあるかだけ教えてくれ!という人向けです。

書き下ろし漫画「各国のホラー映画事情」(カラー6、モノクロ3、文字中心解説4ページ)
登場の多さの順にアメリカ、フランス、イギリス、ドイツ、中国、日本、フィンランド、イタリア、スペイン、香港、ロシア、インド(台詞なし)。
モノクロページのみにカナダ(台詞はイタリアくらいあります)、ニュージーランド。
解説は枢軸連合が文長めで映画に関したミニイラストが2ページ、枢軸・連合・オーストラリア・スペイン・インドがそれぞれ自分家?で映画を見ているイラスト2ページ。

書き下ろし漫画「自由になりたいんですよ 的な」(モノクロ6ページ+2ページ)
香港、中国、マカオ。
本編が6ページでアジア文化紹介4コマ+解説のページが2ページ。こちらの4コマは香港+中国と香港+台湾になります。
書き下ろし漫画「学園ヘタリア 進め!新聞部!!【後半戦】」(モノクロ6ページ)
ドイツ、イタリア、日本、スイス、オーストラリア、カナダ、ハンガリー、オーストリア、プロイセン(格好いい?ですが台詞なし)、ロマーノ。北欧はまとめて「北欧部」で紹介で、デンマークが一番目立っていて2番目がフィンランド。ノルウェー、アイスランド、スウェーデンはほぼ台詞なしです。
それからちっちゃくタイ、インド、シーランド、セボルガ、ワイ公国も登場しています。
書き下ろし漫画「兄弟よ!俺達は…!」(モノクロ1ページ)
プロイセンとドイツのことを話すオーストリアとトルコ。

書き下ろしちびイラスト枢軸・連合・表紙組、フィンランド、スウェーデン計13人。服装は色々で枢軸3人は獣耳。
9月1日修正:上記に枢軸・連合・表紙組と書いていましたが、表紙組のうちオーストリアさんだれありませんでした。本当にもうしわけありません。人数も13人ではなく14人です。
書き下ろしちびイラスト(カラー):表紙組5人。服装は表紙と同じもの。
キャラクター紹介:枢軸、連合それぞれ見開きで2ページ。枢軸は全身、連合は全身だったりバストアップだったりでバラバラ。連合ページがなんだか格好いいです。
ちびイラストでキャラクター紹介:ロマーノ、オーストリア、スペイン、ハンガリー/プロイセン、フィンランド、スウェーデン、デンマーク/アイスランド、ノルウェー、台湾、香港/ベトナム、マカオ、インド、タイ、リトアニアでそれぞれ1ページ。
紹介文は、それぞれ3巻ぐらいの長さとテンション。国花や誕生日などの記載はなし。
国民性ジョーク:アメリカ、イギリス、ドイツ、イタリア、フランス、日本(全員ちびのイラスト付き)
参考文献:フランス、スペイン、ロマーノ3人のちびイラスト。
各国のおもしろ法律コラム:カナダ、イギリス、フランス、シーランド、オランダ、アメリカ、中国、イタリア、ドイツとアメリカ、台湾、ブルガリア(後頭部だけ)、カナダとイギリス、ドイツとベルリッツ。
登場しているキャラクターと法律の国は対応していません。
それからラトビアらしい人がアメリカの法律の解説で登場していましたが、小さかったのでよくわかりませんでした。

BiRZ掲載作:連載1~8話
ドイツ、イタリア、イギリス、アメリカの4人が多めですが、日本、フランス、中国、ロシアもそれぞれメイン回があります。
その他、リトアニア、香港も登場。ちびイラストでフィンランド。中国回の省会議でマカオさんっぽい人が描かれていますがはっきりとはわかりません。
また各国レーションの話は解説(イラストはレーションの話の物を転用)が1ページ増量。中国回は微妙に服の色が変わっているようでした。
BiRZ連載前読切2ページ(2010/08号)
ドイツ、イタリア、イギリス。日本はイラストのみ登場。ドイツ主役でドイツ・イタリアがメインです。

サイト再録
・ドイツがドイツ系アメリカ人のふりをする漫画(2011クリスマス):ドイツ、プロイセン、アメリカ
・イギリス・アメリカのアフリカ戦線色々:色々作り過ぎるアメリカ(2011クリスマス)、初期のヘタレアメリカ(ブログのような竹林):イギリス、アメリカ、ちょこっとロシア、ドイツ、イタリア
・ドイツユーロ問題黒幕説(ブログのような竹林):ドイツ、フランス、スイス
・フランス人漫画(主役は一般人):登場はフランスのみ
・英のお化けホテル(2011クリスマス) :フランス、イギリス
・お化けのクランプス(2011クリスマス) :イタリア、オーストリア、ハンガリー
・ひまさんエッセイ4コマ
・ミーアキャット漫画1ページ


特装版
書き下ろしちびイラスト(カラー):枢軸連合で白スーツ。裏表紙にちょこんといます。
枢軸、連合、表紙組の計13人の全身図+表情6パターンと解説
「今」意識して描いていることを話されているので、意外な紹介が多く面白かったです。
書き下ろし4コマ漫画2本
1本目:ドイツ、日本、ちっちゃくギリシャ
2本目:アメリカ、イタリア、ちっちゃくフランス

感想の方はまたのちほど~。

8月3日追記:拍手ありがとうございます!
感想の方のたのたと書いているのですが、萌え語りに突っ走るのを抑えていたらなんだか変な文章に…。
取りあえずBiRZを買われていない枢軸&連合(特にドイツ、イタリア、イギリス、アメリカ)ファンの方は楽しめるかと!
それからもし「○○について知りたい」というのありましたら、是非教えて下さいませ(*_ _)

9月1日追記:拍手ありがとうございます。まさかこの記事にまた拍手がいただけるとは!
特にBiRZを買われていない方でしたら読まれていない漫画も多くておすすめです(*´∀`*)
それからちびイラストに表紙組が描かれていると書いたのですが、間違いです。オーストリアさんはいません。本文の方修正しています。本当に申し訳ありませんm(_ _)m

月刊コミックバーズ 2012年9月号「ヘタリア」感想

BiRZとヘタリア5巻買えました!そして竹林も更新!
嬉しいですが、一気にいっぱい来過ぎですヾ(*´∀`*)ノ

5巻感想は長くなりそうなので、まずはBiRZヘタリアの感想を行きます!

アメリカ・イギリス・フランス表紙のBiRZ9月号!兄ちゃんが麗し格好いいです。
そして今回はカナダ回。漫画の方にも3人ともばっちり登場していました。
おまけのリーフレットはかなり微妙な感じなので、シリアルナンバー+リーフレット目当ての方はご注意を。
今月は減ページの4ページですし、来月以降はリーフレット+付録(来月は連合色紙)とのことなので、3カ月の中で厳選された一冊を!と考えている方はちょっと待たれた方が良いかもしれません。

見開き2ページ、キタユメ。様にあるラッパを持った日本、ネコとフォークを持ったイタリア、冬っぽい軍服ドイツのちびキャラが応募方法について会話するというものになります。
「リーフレット」と紹介されていますが、単なるシリアルナンバーが書かれた袋とじだと思いました。
8月7日のコミックバーズ編集部ブログで、リーフレットと表紙5人のイラストが掲載されました。
12月24追記5巻応募者全員サービスドラマCD感想アップしました。

ただ表紙の3人&カナダが好きな方は今月号は間違いなく「買い」です!特にカナダ!
アメリカ・カナダちび時代が好きな方にもおすすめ。あと今回キラキラ枠の若フランスが(外見だけ)どこかの国の王子のようで格好良かったです。イギリスは外見にほぼ変化なし。流石童顔キャラ。

ヘタリアヘタリア Axis Powers 9話感想
第9話は、カナダさん中心。
全4ページで、内容はカナダ中心4コマ4本+英仏カナダ争奪戦解説となっています。
カナダさんが出てきたのも嬉しいのですが、ちびカナダとちびメリカが!ヘタリアのちびっ子はみんな可愛くて大好きです (*´∀`*)
そしてフランス+カナダのほぼ初会話もあり!関係性の深さは言語や文化、ケベック独立などで描かれていた2人ですが、会話自体は見たことがないので新鮮でした。
一応フランス側から「俺似のさらさらヘア~」という台詞はありましたが…。

登場するのはカナダ、アメリカ、フランス、イギリスの4人。それから結局一度も本名を呼ばれなかったクマ二郎さん。
各ページ内容は
1ページ目:カナダさんちのメイプル事情(カナダ、クマ二郎さん、アメリカ)
2ページ目:英仏カナダ争奪戦(ちびカナダ、若フランス、イギリス)+英仏カナダ争奪戦解説。WEB版に似てかなり長めの解説になっています。
3ページ目:ひかえめちびカナダ(ちびカナダ、クマ二郎さん、ちびアメリカ、イギリス)
4ページ目:メキシコが治安を良くするには?(カナダ・クマ二郎さん)
21時修正:メキシコがキューバになっていたので修正しました。

その他
ヘタリア情報ページ:
その1.アニメヘタリア5期告知(&アニメイトコースタープレゼントについて)。イラストは「ヘタリアドットコム」インデックスの書き下ろし枢軸です。
その2.DVD-BOX発売
その3.コミケフロンティアワークスブースで発売されるグッズ紹介
その4.ヘタリア5巻発売
新しい情報はありませんでしたが、5巻告知ページにちょこちょこ欠けているものの5巻表紙の5人全身図が掲載されていました。
次回予告:ヘタリア555色紙SideA(連合ファイブとあるのでおそらく連合のイラスト)
オリジナルドラマCD、ミニリーフレット紹介。イラストは5巻スペイン・ロマーノで漫画についての予告はありませんでした。
作者コメント:5巻発売されました、という内容でした。

CD全員サービスやり方
単行本からサイトにアクセス→シリアルナンバー(リーフレットのもの)入力→コンビニで1000円払う。
1回の注文で5口まで応募可能ですが、その際にはBiRZが複数冊必要になります。
なお支払期限はは応募から1週間以内だそうです。毎度なんだかややこしい注文方法ですが、今回は郵便を使わないのでちょっとお手軽かな?

8月3日追記:拍手ありがとうございます!
リーフレットは微妙な感じなのですが、カナダさん&新大陸争奪戦の頃の話が好きな方にはおすすめです!
カナダ争奪戦の解説も面白いですし、なによりみんな可愛かったです(*´∀`*)

8月4日追記:5巻感想書きました!
登場する国だけ確認されたい方はこちらにまとめているのでご利用くださいm(_ _)m
拍手もたくさんありがとうございました!

11月11日追記:ひよこ@めいぷるさん、拍手&コメントありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ
9月号はカナダ好きならとにかく楽しい内容ですよー!
ページは4ページですが、フランスとちびカナダの会話もあるし、イギリスのちびカナ子育てもあるし…。
あと5巻の内容的に、たぶん6巻には収録されると思います♪
一応Amazonとかヤフオクとかで中古もありますが、登録してないとちょっと手間+送料とか色々かかるのが(ー_ー;)