インドア国散歩

ヘタリア連載とグッズ、その他ひまさん情報いろいろブログです。
月別アーカイブ  [ 2014年09月 ] 

≪ 前月 |  2014年09月  | 翌月 ≫

「ヘタリア The Beautiful World まわる地球ベスト限定版」 感想

「ヘタリア The Beautiful World まわる地球ベスト限定版」 感想
10月1日追記:ロシアさんの歌詞と中国さんの訳追記しました!
ロシアさんちの言葉について教えて下さった方、本当にありがとうございますヽ(=´▽`=)ノ

大変遅くなってしまったのですが、「ヘタリア The Beautiful World まわる地球ベスト限定版」 感想です(≧▽≦)ノシ
発売日は9月24日。DVD巻数の都合で「まるかいてベスト」「はたふってベスト」よりも収録曲が少なく、通常版は1500+税、限定版は2000+税となっていました。
まわる地球BEST限定版 (2)
中。ディスクの色も歌詞カードのレイアウトも、全体的にすごくキラキラしてました(+_+)
まわる地球BEST限定版 (1)
収録曲はイタリア・ロマーノ・ドイツ・日本・イギリス・フランス・アメリカ・ロシア・中国のまわる地球ロンド。
それからアニメイト限定版収録の各曲カラオケ、それに「スペイン+ちびロマーノ」のまわる地球ロンドでした!
DVDでの収録は、ロマーノ・日本、アメリカ・ロシア、ドイツ・イギリス、フランス・中国という謎の順番でしたが、今回のCD収録だといつもの順番に戻っていましたε-(´∀`*)
これまでの曲よりも高め+アップテンポなせいか、全体的に普段よりも可愛く元気で、特にドイツさんや日本さんは普段の曲と印象が違って面白かったです。
曲の長さは大体3分前後。ただ会話の掛け合いの多いスペイン+ちびロマーノのみ、3分45秒と少し長めになっていました。
難点はドイツ語フランス語ロシア語中国語に読み方と訳が書いていないこと。・゚・(ノ∀`)・゚・。
とりあえずイタリア・ドイツ・フランス分だけ追記してみました……が、間違っているかもしれないです(´・ω・`)
あとロシアさんと中国さんは、そのうち追記されているかと思います。・゚・(ノ∀`)・゚・。

各曲感想
スペイン+ちびロマーノ以外は散々聴いてしまった上での感想なので、初耳の方の感想とはもしかしたらちょっと違うかもしれません(;´∀`)
また感想の中に歌詞のネタバレが少しありますので、これから聴くよ!という方はご注意下さい(_ _;)

イタリアver. まわる地球ロンド(3:02)
Carolare:輪になって踊る/Buon appetito:いただきます/Cantare:歌う/Marciare:3月/Ammico:友達/Benvenuto:歓迎
アニメのEDでも使われているので、おそらく一番耳慣れた曲かと思います。
シングル版の感想と重なるのですが、この曲はやっぱりイタリアの素直な可愛さがすごくいいと思います!!
特に私は「もう泣かないぞ」のところがすごく好きです。
しかしここ、他の国も切ない感じになるのかと思ったら全然でした(;´∀`)イギリスさんに至っては逆にネタ状態という。
昨年発売された「ボイスアニメージュ」で、イタリアの声優の浪川大輔さんが、インタビューでこの曲やEDのイタリアダンスに触れられているので、イタリアや浪川さんファンの方は楽しいかと思います(≧▽≦)ノシ

ロマーノver. まわる地球ロンド(3:02)
Sembra Buono:おいしそう/La tomatina:トマトのお祭
先のキャラソンに続いて、声が高めになったロマーノのキャラソン。
全体的に元気でやんちゃ、ちょっと不良というイタリアとは逆方向にかわいい感じの曲です。
しかしロマーノって、キャラソンだと毎回やたらとテンションが高いような気が。
そしてイタリアがロマーノの歌途中からゲスト参加!
イタリアのドラマCDでの一人一発撮りではなく、がっつり2人で合唱しています。
高音ロマーノでもイタリアとはちゃんと声が違うのは、さすがだと思いました。

ドイツver. まわる地球ロンド(3:07)
Tanzen wir:私達は踊る/Ich esse:私は食べる/Singen wir:歌ってみた
Es marschiert:この行進/Benvenuto:歓迎/Zeit:時間/Willkommen:歓迎

ロックアレンジ風に聞こえるドイツさんのロンド。
あまりドイツさんにギターバリバリというイメージがなかったので、この曲が一番意外でした。
テンポもアップテンポなのに加え、歌い方も意図的に荒々しく歌っているのがなんだか新鮮な雰囲気に。
全体的に音が高め(特に「さあ行くぞ」のところとか)のこともあり、これまでのドイツさん曲とはちょっと違うかと思います。

日本ver. まわる地球ロンド(3:07)
日本さんもやっぱりアップテンポ。
歌詞自体もですが、合間合間に比較的長めの台詞が入ってくるのでちょっと忙しそうでした。
ですが日本さんの歌い方と多数使われている和楽器で、全体的にはやっぱり優雅な雰囲気になっていました。
歌詞の途中、カタカナ文字で戸惑ったように歌うのが可愛かったです(*´∀`*)

イギリスver. まわる地球ロンド(3:11)
一箇所除き大体ご機嫌な感じです。そして本家と単行本のネタがいろいろつめ込まれています。
方向的には多分ファンタジーのイメージなのかな?
音楽も星空みたいな雰囲気で黒魔術やら天使やら魔術部やら出てきます。
ちょっと気になったのが歌詞に「ゾウガメ」が出てきたところ。あとで本家確認してみます(`・ω・´)ゞ

フランスver. まわる地球ロンド(3:08)
voulez-vous danser:踊ってもらえますか?/Bonjour:こんにちは/Chantons bien:上手に歌う
Allez.marchons:行きましょう(?)/Bise:キス/Bienvenus:優しい/bien sûr que je vais:私は大丈夫だよ

いつものように全体的にエロティックな歌い方。
しかし!今回高めだからか、これまでの小野坂さんのフランスとは一味違う歌い方でした!
冒頭こそいつもの感じなのですが全体的に上品で、フランス語も綺麗でやさしい歌い方。
5期のフランス人マンガやリサちゃんマンガをイメージしているのかな?と思いました。

アメリカver. まわる地球ロンド(3:16)
dig in:食べ始める
多分今回初めてちゃんと「ヘタリア」(いつもは「アメリカ」)と歌っていました!
と言っても歌い方自体はいつものアメリカさん。
第二弾キャラソンだと比較的ちゃんと歌っていましたが、こちらは思いっきり好き勝手に歌っていました。
多分キャラソンよりは「はたふってパレード」のアメリカに近い気がします。
あとものすごくよくしゃべります。むしろ歌より喋ってることが多いです。
それからやっぱりハンバーガー食べてました(o-∀-o)

ロシアver. まわる地球ロンド(2:59)
明るく可愛く怖いことを言うロシアさん。
冬将軍にお留守番してて!と言ったりコートを脱ぎ捨てて~と南下する気満々です。
あとアメリカさんが初めてちゃんと「ヘタリア」と歌ったのに対し、こちらはその逆。
他の国が「俺たちのヘタリア」と歌っているのに対し、一人だけ「「僕の」ヘタリア」と歌っていました。
歌詞でよくわからないところが多かったので後で追記予定です(_ _;)
追記:コメントから単語の読み方と訳、それからロシア語について教えていただきました!!
танцевать(タンツェーバーチ):「ダンス」「ダンスしよう!」の砕けた表現※
Привет(プリベーット)「やあ」「こんにちは」の砕けた表現
Давайте петь(ダバイーチェ ペーチ):「歌いましょう」 /едим(イージーム)「食べよう」
маршировать(マルシロバーチ):「行進」/
Давайте танцевать(ダバイーチェ タンツェバーチ)「ダンスしよう!」の正確な表現
Давление(ダブリェーネ)「圧力」/Прекрасный(プレクラースヌイ)「美しい」※

Давлениеが、歌い方で想像していたのと真逆の意味で(;´Д`)
なお※の単語は歌詞にあわせて一部省略されているようで、少し正確な表現とは違うそうです。
単語についてと、それからロシア語について教えていただいたことを追記の方でご紹介させていただいていますので、ぜひそちらもご覧ください(≧▽≦)ノシ

中国ver. まわる地球ロンド(3:06)
良かったです。
曲調こそ中国さんちらしい独特のものでしたが、音の高さも雰囲気も中国さんの伸びやかな声にあっているように思いました。
それから歌詞が、ヘタリアのネタはもちろんなのですが、台湾の歌にリンク(縁起のいい数字)している部分もあったのが面白かったです。
こちらも歌詞でよくわからないところが多かったので、後で追記予定です(_ _;)
追記一起跳:いっしょに跳ぼう(踊るの意味もあり?)/唱歌吧:歌いましょう
絲綢之路:シルクロード/前行:前進/朋友:友人/欢迎:歓迎


スペイン+ちびロマーノver. まわる地球ロンド
スペインとちびロマーノのデュエット。と言っても、途中ちびロマーノが寝てしまって、ちょこっと一人になるのですが(ノ∀`)
スペインが優しいお兄ちゃん、ちびロマーノが生意気なちびっ子という、そのまんまな歌い方。2人の高い声と低い声がぴったりはまっていました。
会話が多いので台詞は他の国よりも長め。そのためか曲も3分45秒と、他の国より40秒ほど長くなっています。
歌も掛け合いも楽しくて、いつまでも聴いていたくなりました(*´∀`*)
歌自体は明るいのですが、音楽自体は割りとセンチメンタルな雰囲気でカラオケモードだととても綺麗な曲でした。

関連記事:
ヘタリア The Beautiful World 主題歌「まわる地球ロンド」感想
シングル版「まわる地球ロンド」収録のシーランドの歌やフランス人マンガの曲などとても素敵だったので、こちらも機会があれば聴いて頂けたら嬉しいです♪
ヘタリア「まるかいてベスト」限定版感想
ボイスアニメージュ春号 浪川さんヘタリアインタビュー感想
おまけ:ヘタリアTBW声優さんインタビューまとめ

今回収録曲はカラオケ以外全て下記動画で試聴できます↓


続きはコメントから教えていただいたロシア語についてですヾ(*´∀`*)ノ

「学校であった怖い話」裏話その7更新

 「学校であった怖い話」作者様ブログ更新されました。
飯島多紀哉の七転び八転がり:小学館版『学校であった怖い話』裏話 その7 『絶対に百点取れる塾』
今回は2巻火曜日収録の『絶対に百点取れる塾』について。
なお今回もイラストやひまさんに関する記述、学校であった怖い話3巻については、特にありませんでした。
内容はがっつり該当作品のネタバレ解説。また読まれた方はご存知かと思いますが、あまり後味の良い話ではないので、そういった作品が苦手な方は、避けられた方が無難かもしれないですm(_ _)m

10月1日追記:拍手ありがとうございます!
それからすみません、リンク先を間違えていたので修正しました(;´・ω・`)ゞ
[ 2014/09/30 08:10 ] 表紙・寄稿等 | コメント(0) | Edit

ヘタリア World☆Stars 3話(イタリア観光その1) 感想

ヘタリア World☆Stars 3話
戻りましたー。今後は月曜日→通常ヘタリア、金曜日→人のお話という形になるのかな??
次回は10月3日(金)、多分ネロちゃん回になるかと思います(´▽`)ノ

今回の更新
今回は
・1ページ目風レイアウト4コマ
・4コマ
・ドイツさんの説明書

以上多分3ページくらいになります。

内容は前回ラストのコマのイタリア観光!
1つ目は、スリの人や怪しい悪の剣闘士ネタ。2つ目はほのぼの仲良しなイタリアとドイツの話でした。本当にこの二人のやりとりは、読んでいてほんわか気分になれます☆もっともネタ自体は、割と物騒なのですが( ̄∇ ̄)
漫画はほぼこの2人なのですが、ちょっぴりアメリカも登場してました!
アメリカがイタリアの家に観光に来たという内容なのですが、国同士がお互いに旅行をしあうことが多いのか、それともアメリカとイタリアの仲が良いのかちょっと気になるところです。
出番はどちらも多い割に、この2人きりの会話は少ないような気がするので、どんなやりとりをするのか見てみたいです!
ドイツさんの説明書は、まさにそんな感じのイラストでした。
?が浮かんでいるのが可愛かったです(o´∀`o)ノ

雰囲気的には次回もこのまま旅行してそうなのですが、そろそろ別の国もがっつり登場するでしょうか? 
金曜日のネロちゃんも、来週の漫画も今から楽しみです!

10月6日追記:遅くなってしまいましたが拍手ありがとうございました!
それから本日更新でネロちゃん回第二弾来ました!上記リンクから読めるかと思いますので未読の方はぜひそちらもご覧ください(≧▽≦)ノシ
関連記事:「ヘタリア World☆Stars」 第5話 感想
[ 2014/09/29 05:40 ] 連載感想 | コメント(0) | Edit

28日夜ブログのような竹林2号機「らきがく」更新

ブログのような竹林2号機:らきがく

今回の更新
イギリス・ワイちゃん・シーランド(ninchi.jpg)
はっきり描かれてはいないですが、おそらくスコットランド独立ネタかと思います。
太眉の国?三人(mayugeland.jpg)
イギリスさん絡みっぽい国っぽい人たち。
眼帯太眉の国?(dategatai.jpg)
もう一人イギリスさん絡みっぽい国?の人。
魔法使いっぽいイギリスさん(igisan_201409282349577f0.jpg)
ファンタジーっぽいイギリスさんでした。

イギリスさんと関係ありそうな国の人たちのイラスト来てましたΣ(゚∀゚ノ)ノ
以前掲載されたスコットランドさんっぽい絵の人にもちょっと似てるかな??
boyaaa.jpg
画像はブログのような竹林2号機様「いつもお手紙やメールありがとうございます!」より。
性格のフレンドリーで勇敢と言うのも、一人目の人にあっているような気がしました。
2枚目の眼帯の人もイギリスさんに関わりがありそうなので、アイルランド(女海賊の英雄がいるそうな)さんかなとも思ったんですが、以前の竹林でそこまで眉毛太くない的なことを書かれていたので微妙なところ……。
ブログのような竹林2号機:ランラ大誤算
アイルさんはちょっと太い程度でイギリス兄弟とは違う感じになりそうです。(竹林引用)
目だけ見たらポーランドさん(ゲルマン系ではなくスラブ系なのだそうです。そういえばゲルマンさんのマンガにもいなかった(+_+))にも似ている気がしました。
参考リンク:世界の民謡・童謡「伝説の海賊女王グレイス・オマリーとは?」(個人の方のサイトになります)

更新のことを教えてくださった方、ありがとうございました(≧▽≦)ノシ

10月9日追記:お礼遅くなってしまいましたが、拍手ありがとうございました!
それから竹林にイギリスさん兄弟のことコメントありましたのでリンクです(`・ω・´)つムーミンの世界
登場今からすごく楽しみです!

ヘタリア的WW1 ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック 感想

2月13日追記日丸屋秀和監修「ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック ヘタリア的WW2」3月27日発売

ヘタリア的WW1 ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック 感想
ヘタリア的WW1
収録内容
中表紙:1ページ
プロローグ
目次(カラー):計2ページ
キャラクターリスト(カラー):計12ページ
21世紀世界地図:2ページ
18世紀後半~1923年までのヘタリア年表:4ページ
第1章 WW1前
扉ページ(プロイセン・フランス・オーストリア):1ページ
該当時代の出来事まとめ、ドイツ・イタリアの当時の様子:計2ページ
WW1前の出来事:16ページ
オーストリア先生の特別講義:10ページ
第2章 WW1
扉ページ(ドイツ・ロシア・イギリス):1ページ
WW1年譜:2ページ
WW1の出来事いろいろ:12ページ
オーストリア先生の特別講義:10ページ
EXTRA WW1後
扉ページ(アメリカ・イタリア・日本):1ページ
WW1後の歴史:6ページ
オーストリア先生の特別講義:6ページ
WW1こぼれ話:計4ページ
次回予告?:計2ページ
索引:計4ページ

表紙以外は描き下ろしなし、表紙の人選は謎。ですが、すごく面白かったです!!
また監修の程度はわかりませんが、会話や文章などもそれほど違和感はないように思いました。
ただあくまで歴史中心に紹介されており、「原作ガイドブック」という言葉からイメージするファンブック的要素は少ないかと思います。
なのでそちら目的の方は、幻冬舎公式サイトで内容を確認されてから購入された方が良いかと思います。

全体の感想
てっきり有名な事項紹介+あればヘタリアのイラストちょい載せくらいかと思いましたが違いましたΣ(゚∀゚ノ)ノ
むしろヘタリアの掲載マンガやイラストを年代順に並べ、それに紹介を肉付けしていったような印象
そんな内容なので、ヘタリアに登場した出来事がとにかくたくさん掲載されていました(≧▽≦)ノシ
視覚的にもわかりやすいしかわいいしで、割と真面目に世界史の勉強の導入にも使える気がしました。
もちろんヘタリアに登場した出来事が中心なので、世界史を詳しく勉強したいんだ!!という方には向きませんが、ヘタリアを読んでちょっと歴史にも興味が…という人にはおすすめかと思います!
あと個人的には、世界史のこぼれ話的なものがたくさん掲載されているのもすごく楽しかったです。
特に好きだったのは、WW1当時の各国王家の血縁関係のページ。もちろんオーストリアのフランツ・ヨーゼフ2世も登場しています(≧▽≦)ノシ

各章詳細
中表紙:表紙のレイアウトが少し変更されたもの
表紙で切れてしまったり隠れてしまっていた、スペインとイギリスの全身図も確認できます。

プロローグ
目次
枢軸連合+オーストリアイラスト+台詞、目次。カラフルで妙に格好いいデザインでした。
キャラクターリスト
「ちびキャラ絵」「キャラクター紹介」「WW1前の状況」「この時代に縁の深い国」掲載。
--下記の国は1/2ページで紹介↓--
紹介国:伊・ロ・独・普・仏・露・英・米・墺・洪・日・中・土・希(内半分はトルココーヒーの説明)・瑞・立・白・蘭(内半分はベルギーチョコについて)
--ここから一国1/4ページで紹介。--
紹介国:西・丁・芬・氷・波・立・烏・ベラ・加・豪・埃・アメリカ独立革命と加について
下の1/4で紹介されている国の人たちは、全体的に登場少なめです。
最初の2ページが幻冬舎ヘタリアサイト「WW1」チラ見せに掲載されているので、そちらご参考下さい。1ページ毎に背景まで変更されて、とってもかわいいデザインです(*´∀`*)ノ
ちなみにこちらのロマーノの紹介で、縁の深い国→アメリカとなっているのですが、アメリカからだとフランス・イギリスが上げられていました。
他にも片方のみ「縁の深い国」とされている国は多く、当時の影響力の強い国や関係性が感じられて面白かったです。
21世紀世界地図:ヘタリアキャラクターリストに登場していた国のイラスト付き世界地図。
ヘタリア年表:「18世紀後半 イギリス産業革命」から「1923 トルコ共和国成立」まで。約137項目。

第1章 WW前
前半:「ヘタリア」でマンガ化された歴史解説+関連した出来事紹介。
まとめと当時の様子はそれぞれ1ページずつ。歴史については、下の項目がそれぞれ2ページずつ紹介されています。
紹介内容:「18世紀末~20世紀初頭の出来事」「フランス革命とナポレオンの活躍」
「ウィーン体制とその崩壊」「日本の夜明け前」「イタリアの統一」「普墺戦争」「普仏戦争」
「フランスの変遷・近代編」「日英同盟」

こちらも幻冬舎ヘタリアサイト「WW1」チラ見せに掲載されているのでご参考いただけると一番わかりやすいかと思います(≧▽≦)ノシ
各出来事でこまめにヘタリアのコマを使用しているのも嬉しかったですが、引用した際には必ず◯巻◯ページと紹介していてくれていたのが、すごく便利で良かったです!
後半:オーストリア先生の特別講義。
紹介内容は「クリミア戦争」「日露戦争」「大戦前夜」「6月の銃声と7月の危機、そして9月の砲声」「WW1 の新兵器」
前半から漏れた(=あまりヘタリアでネタにされていない)重要事項解説が中心。
冒頭でオーストリアが解説していますが、全体の構成は前半とあまり違いありません。
ヘタリアで紹介されていない事項が多いですが、近代兵器の説明でリトアニアとポーランドのタンネンベルク後日談につなげるなど、細かく(強引に)ヘタリアマンガとリンクされていました(o-∀-o)

第2章 WW1
「ヘタリア」でマンガ化された歴史解説+関連した出来事紹介。
第1章よりも年代が絞られているため、歴史上の出来事よりもアラカルト的な内容が多かったです。
と言っても構成自体はほとんど変わらないのでざっくり行きます(`・ω・´)ゞ
前半「WW1年譜」「泥沼の戦い~東西の長い長い戦い~」「イタリア、ついに立つ!?」「WW1の珍兵器」「WW1の捕虜たち」「スイスとリヒテンシュタイン」
後半「日本の参戦」「海上封鎖VS無制限潜水艦作戦」「ロシア革命」「アメリカがやってきた!」「終戦のとき」

EXTRA WW1後
1巻掲載の内容がたくさん登場です(≧▽≦)ノシ
前半「パリ講和会議とヴェルサイユ条約」「戦後ドイツの苦労」「イタリアの不安、英仏の憂鬱」
後半「WW1後の世界」「ハプスブルクとオスマンの終焉」「中立国たちのWW1」「エピローグ そして運命のWW2へ」

良かったところ
たくさんありますが、やっぱりヘタリア年表が良いです!!
18世紀からまでWW1までと短い期間ということもあって4ページしかなかったのが残念ですが、関係のある国をざっくり絞って非常に簡潔でわかりやすい年表になっていました。例えば1917年だとこんな感じです↓
1917 | ドイツ | 第2次無制限潜水艦作戦(P68) | 駆逐艦隊を地中海に派遣
ちなみにここから飛んだP68では、「ルシタニア号事件」(英国船「ルシタニア号」をドイツUボートが撃沈)紹介と無制限潜水艦作戦コラム。
それに日本のUボート小型化マンガ1コマと、マンガ掲載されている単行本のページが掲載されています。至れりつくせり。
WW1の方の年譜は、年 | 日付 | 出来事(紹介があればページも)とちょっと形が違いましたが、こちらも見やすかったと思います。

残念なところ
個人的にはどれもあまり気にならなかったのですが、一応。
・キャラクターの口調
さん付けや呼び捨てなどの違いが少し、あとこれは結構気になったのですがラトビアが「ラトヴィア」になっているところがありました。
といっても会話自体割りと真面目に出来事の補足をしているものが多かったこともあり、全体的に違和感はほとんどなかったと思います。
追記:twitterから教えていただいたのですが、ラトビアは世界史用語だと「ラトヴィア」(現地の発音に合わせたもの)になるそうです!教えてくださった方ありがとうございました(≧▽≦)ノシ
・「キタユメ。」のみのネタはなし
これは仕方がないことかとは思うのですが、フランス革命のマリー・アントワネットで竹林の画像が使われないなど、ちょっと残念なところもありました。
ただその代わりに、当時のフランスで流行していたカフェの紹介に絡めアメリカのカット(コーヒーの種類がメニーメニーと言っているところ)を掲載するなど、ヘタリアのマンガは予想以上に掲載されていました。
・表紙が謎
イタリア・イギリスは多めですが、スペイン(というか南欧3国+ロマーノ)の出番は少なめでした。一応WW1中立国としての解説(2ページ)はありますが、スペインの出番を期待された方には物足りないかと思います。
逆に多かったのは、関連した出来事も多く解説もしていたオーストリアと、全体的に出番が多かったフランス。
あとは普墺戦争や普仏戦争で目立っていたプロイセン、後半で目立っていたドイツ、ちょこちょこ歴史が紹介されていた日本も多かったかと思います。

いろいろと書いてみましたが、私はすごく楽しめました!!
最後に「そして運命のWW2へ――To be continued」とあったのですが、もしWW2編が出るなら絶対に欲しいです(≧▽≦)ノシ

訂正:「特別講義」が「特別授業」になっていたところを修正しました(;´・ω・`)ゞ

10月5日追記:拍手ありがとうございましたヽ(=´▽`=)ノ
描き下ろしは表紙のみでしたが、本当におすすめなのでぜひ読まれてみてくださいね(≧▽≦)ノシ

10月21日追記:現在Amazonで中古がプレミア価格で販売されていますが、まだ一部書店には在庫があります
取り扱い書店に関しては、下記サイト様で検索できますので、ぜひ活用されて下さい(≧▽≦)ノシ
書籍横断検索システム: ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック ヘタリア的WW1
なおこの本は特典などはありませんでしたので、送料が安価なところがおすすめかと思います(`・ω・´)ゞ

「ヘタリア The Beautiful World」カカオトークスタンプ、現時点で未配信?

CDとWW1本届きましたヽ(=´▽`=)ノ本感想は後でアップ予定ですが、とりあえず読了!
ヘタリアと世界史と世界史小ネタが好きな方にはおすすめです(≧▽≦)ノシ

それから本日アンドロイド購入しましたので、気になっていたトークアプリ「カカオトーク」をやってみました。
が、以前ご紹介しました「ヘタリアスタンプ」はまだ配信されていないようでした(´・ω・`)
Screenshot_2014-09-28-19-44-35 (1)
お知らせというほどでもないかと思いますが、一応ご報告でしたm(_ _)m

関連記事:
「ヘタリア The Beautiful World」、メールアプリ「カカオトーク」でスタンプ6月配信!

10月9日追記:お礼遅くなってしまいましたが、拍手ありがとうございました(≧▽≦)ノ
これからも定期的に確認していく予定です(`・ω・´)ゞ
[ 2014/09/28 20:02 ] 小ネタ | コメント(2) | Edit

幻冬舎「ヘタリア的WW1」中身チラ見せ、ALDNOAH. ZERO アンソロジーひまさん表紙公開

幻冬舎ヘタリアサイトで「ヘタリア的WW1」のページが公開されました!!
幻冬舎ヘタリアサイト:「ヘタリア的WW1」中身をチラ見せ!
てっきり会話本のように章冒頭で会話くらいかな?と思っていたのですが、ナポレオンヨーロッパ席巻でフランス・ドイツ・プロイセンの会話があったり、失脚でイギリスの穴にフランス軍落下のコマが使われていたりと、かなりヘタリア分が多いようです!!
なお30日発売とありますが、既に店頭では販売されているところもあるようです。
現在私は本到着待ちなのですが、余計に楽しみになりました(≧▽≦)ノシ
9月29日追記:読了しましたので本感想アップしました!
ヘタリア的WW1 ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック 感想


それからALDNOAH. ZERO アンソロジー表紙も公開!!
リンク:まんがタイムきららweb:ALDNOAH. ZERO アンソロジーコミック 第1巻
表紙は先日アニメイトで公開されていたもの。タイトルロゴもあって、なんだかすごくオシャレな感じでした(*´∀`*)
アニメイト店頭だと表紙の特典カードがもらえるそうなので、ぜひチェックされてみてください。
また本日更新された竹林でも紹介ありましたので、まだ見られていない方はぜひそちらもご覧くださいね(≧▽≦)ノシ
「ブログのような竹林2号機」:お知らせ
先に更新しました記事は今日中に追記予定です。コメント下さった方、本当にありがとうございましたヽ(=´▽`=)ノ

9月27日追記:拍手ありがとうございますヽ(=´▽`=)ノ
日付変わってしまいましたが、第2話と竹林の感想アップしました(≧▽≦)ノシ
感想リンク:「ヘタリアWorld☆Stars」2 話竹林「お知らせ」
それから先でご紹介しました「ALDNOAH. ZERO アンソロジー」ですが、アニメイト通販でも特典が付くようです。
ただこちらだと送料がかかりますので、ご注文の際はご注意下さいm(_ _)m

10月3日追記:アルドノアアンソロジー表紙、Amazonに来てましたので貼り付けです(≧▽≦)ノ
ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ アンソロジーコミック (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ アンソロジーコミック (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2014/10/11)
原案:Olympus Knights、表紙:日丸屋 秀和 他

商品詳細を見る

26日朝竹林「お知らせ」更新!!

ブログのような竹林2号機:お知らせ
半年ぶりの更新うれしいです!!教えて下さった方、ありがとうございます(≧▽≦)ノシ

更新内容
ヘタリア World☆Stars
イタリア・ネロ・???3名のちびキャラカラーイラスト(sinheta.jpg)
これまでのドイツさんと(ジャンプ)+のドイツさん(doitusan_20140926061016c81.jpg)
竹林説明によると、「ヘタリア World☆Stars」は国と歴史上の人物のオムニバス形式とのことでした!
「おなじみのあの人」は多分ローマ爺ちゃんとして、「印象派だの」の人が気になります!!
ググってみたのですがよくわからなかったので、とりあえずwikiを。
wikipedia:ローマ美術/1世紀の古代ローマ人
普通に印象派でググっても時代が全然違ってあまり参考にならず。・゚・(ノ∀`)・゚・。
もしそれらしい人物がわかりましたら、後で追記します(`・ω・´)ゞ
ちなみに前のネロさんはこのマンガでした( ´∀`)つ「フランスとオリンピュアロマン
あとタイトルの綴りが、竹林だと「World☆stars」になっていたのがちょっと気になりました。

ALDNOAH. ZERO アンソロジーコミックお知らせ
「ALDNOAH. ZERO」の「スレイン・トロイヤード」と「界塚伊奈帆」(ald.jpg)
10月発売のアンソロジーについても紹介ありました!
なおアンソロジー表紙は、現在出版社公式サイトで見ることができます
またアニメイトで購入すると表紙の特典カードも付くそうです(≧▽≦)ノシ
また現在アニメイト通販でも特典は付くようなのですが、送料がかかりますのでご注文の際はご注意下さいm(_ _)m

「学校であった怖い話」/「田舎の高校であった怖い話」お知らせ
学校であった怖い話カット(gakkowa.jpg)
田舎の高校であった怖い話ちびキャラ(201409260431573a8.jpg)
「学校であった怖い話」月曜日・火曜日のお知らせと、「田舎の高校であった怖い話」についてのコメントがありました(≧▽≦)ノシ
「田舎の高校であった怖い話」のちびキャラは、多分まだ紹介のない、「田舎の高校であった怖い話」紹介トップページにだけいるジャージ?を着ている人かと思います(田舎の高校であった怖い話紹介ページ)。

フィンランドの写真
ムーミン/スナフキン/水浴び小屋/スティンキー2枚
なんだかとってもゆるそうなムーミン谷でした(*´∀`*)
リンク:フィンランドのムーミン谷公式サイト
※(ゆるい)音楽が流れます。ご注意下さい。

マンガも竹林もなんだかとってもいつものヘタリア!という雰囲気ですごく嬉しかったですヾ(*´∀`*)ノ
World☆Starsの展開とか「田舎の高校であった怖い話」のこととか、気になることも多いので、今度は竹林と「ジャンプ+」の更新待ちたいです!!

10月6日追記:今回の更新の後「ムーミンの世界」という記事とフィンランドのらくがきもアップされているので未読の方はぜひそちらもご覧ください(≧▽≦)ノシ
遅くなってしまいましたが拍手ありがとうございました!

ヘタリア World☆Stars 2話(ネロ帝編:第1話) 感想

ヘタリア World☆Stars 2話
いきなり舞台飛んでました!今後はこの2時代を移動しながら進めるのかな(?_?)
あといろいろ意外な内容でした。個人的にはものすごく今後の展開に興味はありますが…どうなんだろうこれ。
多分ネタバレ無しの方が思いますので、まずはマンガ読まれたほうが良いかと思います(`・ω・´)ゞ
次回は9月29日(月)。今からとても楽しみです!!

「ヘタリア World☆Stars 2話」感想
超話題新連載!第2回はいきなりローマ!?

本当にあおりの通りの内容でした(+_+)
今回の内容は「国」のキャラクターはちょっとお休みで、「暴君ネロ」のお話!
生まれ変わりっぽいリサちゃんを除くと、歴史上の人物が主役となるのは初めてかと思います。
掲載内容はマンガ全5ページ+キャラクター紹介1ページ(ネロ・アグリッピナ)
ネロのビジュアルは、1回目の更新で表紙にのみ登場していた青年。
ローマ爺ちゃんの髪と眼の色を変え若くしたような外見で、くるんもしっかり付いていました。
アグリッピナさんは美人さんでした。まともに目が描かれているシーンがほとんどありませんが(o-∀-o)
悪役・暴君的なイメージの強い「ネロ」を、気弱で優しい青年として描かれていて、何より「人」をテーマにしても雰囲気がヘタリアのゆるい雰囲気そのままだったのが面白かったです!
しかし今後を考えると、どうしてもバッドエンドで鬱ルートになってしまうような……どうなるんだろうこれ。
あと次回予告も古代ローマ編のようだったので、今後の「国」の人たちのマンガはどうなるのか、そちらも気になりました。
ちなみに以前キタユメ様でネロさんが登場したのはこのマンガ
竹林でも書かれていたとおり、かなりビジュアルが違っています。

以下wikiだよりで舞台とかについてごちゃごちゃと。
具体的な年齢は書かれていないため不明ですが、ネロが37年生まれで在位が54年からとあるので、おそらく50年後半以降かと思います。
丁度ローマが広範囲を支配していた時期にあたるっぽいので、もしイラストで登場しているギリシャさんやエジプトさんのお母さんは「国」ではなく「地域」的な扱いの方が近いかもしれません。
あとは既出の国キャラはローマ爺ちゃん、中国さん、ちびっこ日本さんが時代的には登場可能ですが、ネロさんと関わってきそうな国で絞ると爺ちゃん(あとは交易で中国さん)くらいのようでした。

以下参考にしたwikiリンクです。マンガの今後のネタバレになるかと思いますのでご注意下さいm(_ _)m
wikipedia:ローマ帝国/ネロ/小アグリッピナ
ところでアグリッピナさん、なんだか既視感があると思ったらこの本に出てた方でした。この分野(?)だととても有名な女性なようでした。

追記:今回のマンガ(ヘタリア World☆Stars 2話)ですが、昨日22時頃にも一度更新があったようでした。
2時間ほどで見れなくなったそうなので、もしかしたら更新のタイミングを間違われたのかもしれないです。
それから竹林で、今回のマンガについて更新されていました!他にもいろいろ更新されているので、未見の方はぜひご覧下さいね(≧▽≦)ノシ
ブログのような竹林2号機:お知らせ
なお今回のマンガのネタバレも含まれますので、マンガ未読の方は先にそちら見られた方が良いかもしれないですm(_ _)m

10月9日追記:お礼遅くなってしまいましたが、拍手ありがとうございました(≧▽≦)ノシ

続きからコメント下さった方への返信になりますm(_ _)m
[ 2014/09/26 14:54 ] 連載感想 | コメント(2) | Edit

「ヘタリア的WW1 ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック」楽天他で発売中!

原作ガイドブック感想アップしました(≧▽≦)つヘタリア的WW1 ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック 感想

9月26日追記:楽店在庫切れになったようです。
通販系はまだのところが多いようなので、購入はお近くの書店お探し下さい(;´・ω・`)ゞ
それから幻冬舎ヘタリアサイトでページチラ見せ公開されました(≧▽≦)ノシ
幻冬舎ヘタリアページ:「ヘタリア的WW1」中身をチラ見せ!
関連記事:幻冬舎「ヘタリア的WW1」中身チラ見せ、ALDNOAH. ZERO アンソロジーひまさん表紙公開
以下はアップ時の内容になりますm(_ _)m

「ヘタリア的WW1 ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック」発売中です!!
ヘタリア的WW1(ダブルダブルワン)

ヘタリア的WW1(ダブルダブルワン)
著者:日丸屋秀和
価格:1,080円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


て、えらいはやいな( ̄□ ̄;)!!
リンクは楽天ブックスなのですが、楽店で出店している書店(NeoWingなど)は全て発売中のようです。
ただAmazonや紀伊國屋などざっと確認した書店では、予約受付中か取り扱い未定となっていました。

それからコメントから教えていただいたtwitterを確認したところ、すでに店頭でも販売中のところがあるようでした。
一応地元の書店だとまだ発売されていなかったのですが、私のところは基本2日遅れなのであまり参考にならないかと思います(;´・ω・)
とりあえず関東圏の方は、明日書店を覗かれてみると良いかもしれないです(≧▽≦)ノシ
コメントから教えて下さった方、本当にありがとうございました!

関連記事:「ヘタリア的WW1 ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック」登場は伊・独・仏・露など29カ国

10月5日追記:遅くなってしまいましたが拍手ありがとうございました(≧▽≦)ノシ
通販サイトはちょこちょこ品切れのようですが、大きめの書店やアニメイトなどにはまだ在庫があるようですので、そちら探されてみると良いかもしれないですヽ(=´▽`=)ノ

「ヘタリア The Beautiful World まわる地球ベスト」発売+その他いろいろ詰め合わせ

本日は「ヘタリア The Beautiful World まわる地球ベスト」発売日です(≧▽≦)ノシ

DVD特典の枢軸・連合+ロマーノの「まわる地球ロンド」が収録された通常版のほか、アニメイト限定版ではスペイン+ちびロマーノの録り下ろし曲とカラオケが収録されてます!
なお限定版はアニメイト通販では「取り寄せ」となっているので、お近くに店舗がある方はそちらの方が早いかと思います。
以下アニメイト通販Q&Aより
・メーカー在庫がある場合は、取り寄せ後発送
・早いもので10日程、長く掛かるものでは1、2ヶ月程
・メーカー在庫がない場合はキャンセル

ジャンプ+twitter
既にフォローされている方も多いかとは思うのですが、作品紹介やTVでの紹介RT(めざましTVでのヘタリアについて)などされています。
twitterをされている方は、フォローorリスト登録されておくと、便利かもしれないです(≧▽≦)ノシ
ちなみにこちらで紹介されていた本日の「ZIP!」ですが、「ジャンプ+」の紹介はあったものの、残念ながらヘタリアは出なかったようでした(´・ω・`)

ヘタリアに関係があるか不明なもの
アニメイトガールズフェスティバル公式サイト更新
本日の更新でグッズ情報が多数更新されたのですが、ヘタリアに関する情報はありませんでした。
アニメイトカフェショップ池袋オープン
これまでのアニメイトカフェコラボグッズを集めた「アニメイトカフェショップ」が10月池袋にオープンします(≧▽≦)ノシ
ヘタリアグッズの扱いは不明ですが、スペインとロマーノの限定カラコレや、ショップ描き下ろしのアニメイラストグッズなど多数ありましたので、取り扱いがあったらうれしいです。
コメントから教えて下さった方、ありがとうございましたヽ(=´▽`=)ノ

お知らせ
「学校であった怖い話」作者様ブログが更新されました。
今回は「学校であった怖い話」月曜日収録の『隠された人形』についてネタバレ有りの解説で、ひまさんに関わることやイラスト、今後の発行等については記載はありませんでした。

関連記事:「めざましTV」ツイラン+「NEWSWEB」つぶやきビッグデータでヘタリア/天王寺ヘタリアカフェ感想

9月28日追記:拍手ありがとうございますヽ(=´▽`=)ノ
それからCD届きました―!遅くなってしまいましたがCD感想近日中にアップ予定ですm(_ _)m

「めざましTV」ツイラン+「NEWSWEB」つぶやきビッグデータでヘタリア

本日9月23日、「めざましTV」ツイランでヘタリアが紹介されたそうです!!
ご覧になった方のつぶやきによると「アプリジャンプ+」の紹介でヘタリアが「アプリ版ジャンプお国柄マンガ」として紹介され、「ヘタリア World☆Stars」のイタリアとドイツのページも紹介されたようです。
またこちらは内容の紹介があったかは不明なのですが、昨日9月22日の「NEWSWEB」つぶやきビッグデータでも、ヘタリアがトレンドとして登場したそうです。
関連リンク:ジャンプ+「ヘタリア World☆Stars」

リンクは割愛していますが、どちらもtwitterを適当な単語で検索するとたくさんヒットするかと思います。
また「twitter ツイッター検索」というサービスでは、twitterを利用されていない方も検索できるようでした(≧▽≦)ノシ
めざましテレビのソース:twitter ツイッター検索 ヘタリア めざまし
つぶやきビッグデータのソース:twitter ツイッター検索 NHK ヘタリア
ちなみに私は両方ともがっつり見逃しました!ヘタリアの紹介見たかったです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

関連記事:「ヘタリア World☆Stars」 ジャンプ+で月・金週2連載開始!!!

9月24日追記:拍手ありがとうございます(≧▽≦)ノシ
それから本日のZIP!でもジャンプ+の紹介があったそうです。ただtwitterを見たところヘタリアの紹介はなかったようでした(´・ω・`)

「ヘタリア World☆Stars」 ジャンプ+で月・金週2連載開始!!!

ヘタリアweb新連載開始されました!!!
ヘタリアページ:ヘタリア World☆Stars
少年ジャンプ+公式サイト
しかもページたくさん!次回予告あり!!
次回は9月26日(金)予定月曜金曜の週2回更新とのことでした。
拍手コメントから教えて下さった方々、本当にありがとうございました!

その他
配信時間:朝8時配信、ただし週刊少年ジャンプの発売日だけは朝5時の配信(「ジャンプ+」のアプリヘルプ→アプリ全般ページ)
なので祝日や合併号のときでない限り基本的に月曜日は5時と考えて良いようです。
バックナンバー:新作更新後も閲覧可(初めての方ページ「STEP②バックナンバーも読める」)
青年向けなのですが、集英社のwebコミック誌「となりのヤングジャンプ」もバックナンバー閲覧可なので、これに近い形なのかと思いました。
リンク:となりのヤングジャンプ

9月23日追記:拍手ありがとうございます!26日の配信も楽しみですね(≧▽≦)ノシ
それから私は残念ながら視聴できなかったのですが、めざましテレビでまで紹介されたそうでびっくりしました!
配信時間とPCでの閲覧についてコメント下さった方も、ありがとうございましたヽ(=´▽`=)ノ
関連記事:「めざましTV」ツイラン+「NEWSWEB」つぶやきビッグデータでヘタリア

> 拍手からコメント下さった方へ(白文字で記載しています)
PC確認しました!縦読みのせいかなんだかご本家を読んでいる気分に(*´∀`*)
コメントありがとうございました(≧▽≦)ノシ


9月24日追記:拍手下さった方、ありがとうございました(≧▽≦)ノシ

続きはヘタリア World☆Stars第1話感想です。
おもいっきりネタバレしているので、未読の方はご注意くださいm(_ _)m
[ 2014/09/22 19:08 ] 連載感想 | コメント(6) | Edit

小ネタ:幻冬舎書籍サイト「ヘタリア Axis Powers (2) Speciale」ページ公開

幻冬舎書籍サイトで「ヘタリア Axis Powers (2) Speciale」ページが公開されました。
幻冬舎:ヘタリア Axis Powers (2) Speciale
内容的には特に目新しいことはないようなのですが、一応ご紹介でしたヽ(=´▽`=)ノ

それから昨日今日と「京都国際マンガ・アニメフェア」で再販されていた「ヘタリア The Beautiful World」トラベルグッズくじですが、全て完売したそうです。
今回はアニくじではありませんでしたが、また「アニメイトガールズフェスティバル」などで再販されたら嬉しいです(*´∀`*)

9月22日追記:拍手くださった方、それから新連載について教えてくださった方、本当にありがとうございます!!
公開でコメント下さった方もいらっしゃったのですが、一応白文字でお返事させていただいます。
もしよろしければ、反転してご覧いただけましたら幸いですヽ(=´▽`=)ノ

9月27日追記:お礼遅くなってしまいましたが、拍手ありがとうございました(≧▽≦)ノシ
[ 2014/09/21 22:07 ] 小ネタ | コメント(0) | Edit

「ヘタリア的WW1 ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック」登場は伊・独・仏・露など29カ国

9月29日追記:読了しましたので本感想アップしました!
ヘタリア的WW1 ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック 感想

画像帯によると「イタリア、ドイツ、フランス、ロシア、イギリス、アメリカ、オーストリア、日本、スペインなど総勢29カ国があんなことやこんなことを振り返る」とあるため、おそらく名前の上がっている国は何らかの形で登場するかと思います(≧▽≦)ノシ

関連記事:
「ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック」発売
Amazon「原作ガイドブックヘタリア的WW1(ダブルダブルワン)」大きめ画像公開中
ヘタリア公式サイト「ヘタリア 原作ガイドブック ヘタリア的WW1」 更新

9月21日追記:編集部ツイート追記しました!拍手から教えて下さった方ありがとうございますヽ(=´▽`=)ノ
追記からコメントくださった方への返信になります。

9月22日追記:21日に拍手とコメント下さった方、ありがとうございます!
いただいたコメントに追記の方でお返事させていただいていますヽ(=´▽`=)ノ

ヘタリア5期トラベルくじ、明日から開催京まふ2014再販 ※再販完売

※フロンティアワークスTwitterによると12時過ぎ頃販売分完売したそうです。

明日明後日開催の「京都国際マンガ・アニメフェア」で『ヘタリア The Beautiful World』のトラベルグッズが再販されます!
拍手から教えて下さった方、ありがとうございました(≧▽≦)ノシ

ソースはフロンティアワークスTwitter。


というわけで「ヘタリアトラベルくじ」再販だそうです!!
ただ肝心の京まふ公式サイトが現在頻繁にサーバーが落ちてしまっているらしく、具体的な内容がちょっとわかりませんでした(;´∀`)
サイト:京まふ公式サイト
開催日:9月20日~21日
場所:みやこめっせ(京都市勧業館)ほか
開催時間
みやこめっせ会場 09:00~17:00(21日は16時まで)[入場は終了30分前まで]
京都国際マンガミュージアム会場 10:00~21:00 [入場は終了30分前まで]
入場料・チケット:みやこめっせ会場:一般1,000円(税込) 
販売箇所:フロンティアワークスブース(ブース31)
上記のチケットですが、フロンティアワークス配置が不明だったので、必要かどうかがちょっとわかりませんでした(´・ω・`)

参考までに、結構前ですがアニメイトのヘタリアトラベルくじサイトのリンクも。
アニメイトニュース:人気アニメ『ヘタリア The Beautiful World』のトラベルグッズがくじになって2月8日より全国アニメイトにて販売開始!!
トラベルくじはどのキャラクターも本当に可愛かったです!!
ただくじ運がないと色々大変だなあと思いました。アニメイトのくじよりも難易度は高めかもしれないです(´-∀-`;)

関連:あんまり参考にならないくじ感想
ヘタリア The Beautiful Worldトラベルグッズ
とりあえずチケットケースはコンプリートできました(o-∀-o)

9月21日追記:拍手ありがとうございますヽ(=´▽`=)ノ
それから先程フロンティアワークスTwitterで完売とのお知らせがありました。
アニメイトくじだとガールズフェスティバルなどで再販されることもあるので、今回もまたあったら嬉しいです(≧▽≦)ノシ

ヘタリア公式サイト「ヘタリア 原作ガイドブック ヘタリア的WW1」 更新

9月30日追記:読了しましたので本感想アップしました!
ヘタリア的WW1 ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック 感想


幻冬舎ヘタリア公式サイトで「ヘタリア 原作ガイドブック ヘタリア的WW1」について更新されましたヽ(=´▽`=)ノ
幻冬舎ヘタリア公式サイト:9/30原作ガイドブック「ヘタリア的WW1」発売!

以下紹介文より。
WW1をめぐる世界の面白エピソードを、ヘタリアキャラがまあるく紹介☆
ヘタリアのキャラクターたちと楽しく、原作エピソードを交えながら近代史をざっくりおさらいできる、ヘタリア原作ガイドブックが登場!
ヘタリアにハマった人はもちろん、これからヘタリアを読む人にも世界の歴史を分かりやすく楽しく学べる一冊です。
カバーはもちろん、日丸屋先生の描き下ろしイラスト!!
「ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック ヘタリア的WW1」 は2014年9月30日発売です!


中のページの画像などはありませんでしたが、ちょこっとだけ紹介が増えていました。
キャラクター達と楽しく、というのがすごく気になるところです(≧▽≦)ノシ

9月20日追記:拍手ありがとうございます(≧▽≦)ノシ
続きは拍手からコメント下さった方への返信になりますm(_ _)m

9月22日追記:拍手ありがとうございます!
それから商品見本について追記です(≧▽≦)ノシ
画像帯によると「イタリア、ドイツ、フランス、ロシア、イギリス、アメリカ、オーストリア、日本、スペインなど総勢29カ国があんなことやこんなことを振り返る」とあるため、おそらく名前の上がっている国は何らかの形で登場するかと思います(≧▽≦)ノシ
関連記事:「ヘタリア的WW1 ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック」登場は伊・独・仏・露など29カ国

Amazon「原作ガイドブックヘタリア的WW1(ダブルダブルワン)」大きめ画像公開中

Amazonに「ヘタリア原作ガイドブック」大きい表紙来てました(≧▽≦)ノシ
ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック ヘタリア的WW1ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック ヘタリア的WW1
(2014/09/30)
日丸屋 秀和(監修)

商品詳細を見る
自分の環境だとぼんやりだったタイトルの下の文字と、ヘタリアロゴの下の文字も今回ははっきり把握!
タイトル下は「ダブルダブルワン」、ロゴの下は「監修:日丸屋秀和」でした。
タイトルてっきり「ダブリューダブリューワン」と読むかと思っていたので、ちょっとびっくりしました。

現在特典等の情報はまだないようなのですが、もし何かありましたらまた更新予定です(`・ω・´)ゞ

9月20日追記:拍手ありがとうございますヽ(=´▽`=)ノ
それから公式かれではないのですが、登場するらしい国についてご紹介です。
帯によると「イタリア、ドイツ、フランス、ロシア、イギリス、アメリカ、オーストリア、日本、スペインなど総勢29カ国があんなことやこんなことを振り返る」とのことでした!
ただ個人の方のTwitterになるためリンクは割愛しています(_ _;)
関連記事:「ヘタリア的WW1 ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック」登場は伊・独・仏・露など29カ国

「ヘタリア Axis Powers ミシン入りメモ」アニメイト再入荷 ※完売しました

昨日アップした記事で通販完売とご紹介したヘタリア Axis Powers ミシン入りメモ「イタリア&中国」「日本&フランス」「フィンランド&ノルウェー」ですが、本日アニメイト通販で全て再入荷されていました(≧▽≦)ノシ
ヘタリア6巻メモ帳パケ
ただどれも在庫「残り僅か」の表示になっていたので、購入されたい方はお早めに注文された方が良いかもしれないです(`・ω・´)ゞ
リンク:アニメイト通販「ヘタリア」検索結果ページ

関連記事:「ヘタリア Axis Powers ミシン入りメモ」感想

9月20日追記:拍手ありがとうございます!
メモ帳他にもまたグッズ再販などありましたらご紹介したいです(`・ω・´)ゞ

10月26日追記:拍手ありがとうございますヽ(=´▽`=)ノ
それから先程確認したところ、商品ページ自体なくなっていましたので、おそらく完売してしまったようでした(´・ω・`)

「ヘタリア Axis Powers ミシン入りメモ」感想+6巻絵シャープペン再販決定!

ヘタリア Axis Powers ミシン入りメモ感想
価格:540円/アニメイト通販発売開始:9月12日
全6種/サイズ:60×120mm・50枚
イタリア&中国/ドイツ&アメリカ/日本&フランス/イギリス&ロシア/フィンランド&ノルウェー/スウェーデン&アイスランド(全て6巻キャラクター紹介ページイラスト使用)

「ヘタリア6巻メモ帳」届きましたー!
ヘタリア6巻メモ帳
サイズはちょっと小さめで、CDを縦に割ったくらいのサイズ。
以前販売されたコピーメモよりも、華奢でスリムな印象です。

ヘタリア6巻メモ帳中身
中は上半分が「HETALIA」のロゴ入りメモ、下半分がキャラクターが描かれたメモ帳なっています。
てっぺん部分がホチキスで留められていて、上のメモの方もミシン目でちぎって使う仕様です。
もえぶん公式サイトだと印刷色がグリーンとありましたが、届いたものは全てサンプル写真と同じ赤みの強いオレンジ色でした。

ヘタリア6巻メモ帳横から
開いてみると下のメモ部分が随分広く見えるのですが、横から見るとあまり変わりありませんでした。
台紙半分くらいのところにミシン目があったのですが、写真だとちょっとわからなくなってしまいました(;´∀`)

ヘタリア6巻メモ帳パケ
525円のメモ帳とかんがえると少し高めですが、サイズも手頃で何よりデザインが可愛いです!
あと他の6巻グッズと違って、背景の旗や地図風のタイトルなど、なんだか新鮮なのも嬉しかったです(*´∀`*)
もし6巻絵グッズでどれか購入を、と考えていらっしゃる方には、おすすめかと思います(≧▽≦)ノシ
なお、現在アニメイト通販だと「イタリア&中国」「日本&フランス」「フィンランド&ノルウェー」が完売しているようです。
店舗によっては入荷されないところもあるようなので、完売しているものは大型のアニメイトで探されると良いかと思います(=´▽`=)ノ
9月17日追記:メモ帳再入荷されました(≧▽≦)ノシ

それから現在アニメイト店頭や通販等で完売済みのヘタリア6巻シャープペンですが、本日の「もえぶん」公式Twitterで一部再販のお知らせがありました(≧▽≦)ノシ
ヘタリア6巻シャープペン
デザインも素敵なのですが、クリップ部分などとてもしっかりしていて、使いやすいシャープペンでした(*´∀`*)ノシ

その他、アニメイト店頭では数年前に完売済み「ヘタリア定規セット」など、一部もえぶんグッズがAmazonで取り扱われています。
※画像はAmazonにリンクしています。
ただ商品によって出品者が異なることが多いようで、組み合わせによっては送料が高くなることも多いようでした(;´・ω・)

もえぶんグッズ感想いろいろ
もえぶんヘタリア「消しゴム」「シャープペン」「A5ノート」+缶キーホルダー 感想
「ヘタリア Axis Powers ペンケース」感想
ヘタリア定規セット感想
※ペンケースのみ辛口感想になりますので、苦手な方はご注意下さい(_ _;)

9月17日追記:拍手ありがとうございます♪
それからメモ帳再販されました!!通販で購入されたい方は、チェックされてみると良いかもです(≧▽≦)つアニメイト通販「ヘタリア」検索結果ページ
続きから拍手からコメントを下さった方への返信になりますm(_ _)m

「ALDNOAH. ZERO アンソロジー」ひまさんイラストカード公開

10月11日発売「ALDNOAH. ZERO アンソロジー」ひまさん特典カード公開されました!!
アニメイト特典ページ:特典情報 書籍・コミック
上記ページの「2014/10/11 発売 ALDNOAH.ZERO アンソロジーコミック(1) 芳文社」ご確認下さい。
ALDNOAH.ZERO3人のイラストが描かれた、とても雰囲気のあるイラストでした(≧▽≦)ノシ
なお描き下ろし等の記載はなかったため、表紙イラストか特典カード用のイラストかはわかりませんでした。

関連記事:「ALDNOAH. ZERO アンソロジーコミック 第1巻」 表紙:日丸屋秀和

9月17日追記:拍手ありがとうございます(≧▽≦)ノシ
単行本表紙の方はまだ公開されていないようなので、公開され次第またお知らせ予定ですヽ(=´▽`=)ノ

6巻絵「ヘタリア Axis Powers ミシン入りメモ」発売開始

6巻イラストの「ヘタリア Axis Powers ミシン入りメモ」
ようやく発売開始です(≧▽≦)ノシ


今日通販開始のようなので、店舗でも近日中に入荷されるかと思います!
アニメイトから届きましたら、感想アップ予定です(`・ω・´)ゞ
拍手から教えて下さった方ありがとうございましたヽ(=´▽`=)ノ

それからひまさん表紙の「ALDNOAH. ZERO アンソロジーコミック1巻」も予約開始されていました。
アニメイトリンク:【コミック】ALDNOAH.ZERO アンソロジーコミック(1)
もしこちらも表紙絵特典などがありましたら、再度ご紹介したいです!

関連記事:「ALDNOAH. ZERO アンソロジーコミック 第1巻」 表紙:日丸屋秀和

9月14日追記:拍手ありがとうございます(≧▽≦)ノシ
届き次第感想アップ予定です(`・ω・´)ゞ

9月17日追記:拍手ありがとうございます♪
それからメモ帳感想アップしました(≧▽≦)つ「ヘタリア Axis Powers ミシン入りメモ」感想

「学校であった怖い話」裏話その5更新

「学校であった怖い話」作者様ブログ更新されました。
飯島多紀哉の七転び八転がり:小学館版『学校であった怖い話』裏話 その5 ゲームとの違い
今回はゲーム媒体と小説媒体での演出の違いなどについて。
イラストやひまさんに関する記述、学校であった怖い話3巻についての記述は、特にありませんでした。
それから次回の更新は既刊のネタバレになる内容とのことでしたので、未読の方は注意された方が良いかもしれないです(`・ω・´)ゞ

ブログ繋がり。
本日「ブログのような竹林2号機」様のレイアウト崩れ+画像消滅、ということがありましたがFC2ブログ全体で起こった障害が原因のようでした。
とりあえずこのブログ(FC2)はアップローダー画像等特に問題はないようなので、多分竹林の画像も普通に復活してるかと思いますヽ(=´▽`=)ノ
[ 2014/09/12 20:52 ] 表紙・寄稿等 | コメント(0) | Edit

「ヘタリア Axis Powers Speciale」2巻アニメイト予約受付開始

アニメイトで「ヘタリアSpeciale」2巻予約開始されました(≧▽≦)ノシ
アニメイト:【コミック】ヘタリア Axis Powers Speciale(2)
発売日は10月24日。Speciare(スペチャーレ)1巻帯によると3巻4巻の内容収録とのことでした。
今のところ特典やフェアなどの情報は出ていないようですが、原作ガイドブックも随分速くに売切れてしまっていたので、通販で購入されたい方は、早めに予約さたほうがいいかもしれないです。
また、予約終了していたイギリスとロシアメモ帳も復活していました……が、相変わらず発売日はよくわからないままでした(;´∀`)

それから昨日表紙公開されました「ヘタリア的WW1 ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック」(9月30日発売)についても、まだ特典情報などはないようでした。
ただ「ヘタリアSpeciale1巻」(8月23日発売)の場合、アニメイト特典告知が8月10日、幻冬舎告知が約1週間前の15日だったので、もう少ししたらまた何か公開されるかもしれないです。
もし告知ありましたら、またご紹介したいです(≧▽≦)ノシ

関連記事:「ヘタリア Axis Powers 1 Speciale」単行本比較

9月12日追記:拍手ありがとうございますヽ(=´▽`=)ノ
それからひまさん表紙の「ALDNOAH. ZERO アンソロジーコミック1巻」も予約開始されていました。
アニメイトリンク:【コミック】ALDNOAH.ZERO アンソロジーコミック(1)
もしこちらも表紙絵特典などがありましたら、再度ご紹介したいです!

続きからコメント下さった方への返信になりますヽ(=´▽`=)ノ

「ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック」表紙公開!

9月28日追記:感想アップしました(≧▽≦)ノシ
ヘタリア的WW1 ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック 感想


ヘタリア原作ガイドブック表紙公開されました!!
幻冬舎:ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック ヘタリア的WW1

表紙はイタリア+イギリス+スペイン!!
珍しい組み合わせのちびキャラ3人+猫で、とっても可愛かったです(≧▽≦)ノシ
 

それから拍手から、以前ご紹介しました書店「honto」の予約開始について教えて頂きました。
honto:ヘタリア的WW1 (ヘタリアAxis Powers原作ガイドブック)
教えてくださった方ありがとうございましたヽ(=´▽`=)ノ

9月12日追記:拍手ありがとうございます♪
続報ありましたらまた更新したいです(`・ω・´)ゞ

9月16日追記:拍手ありがとうございますヽ(=´▽`=)ノ
それから来月発売の「ALDNOAH. ZERO アンソロジー」ひまさん特典カードも公開されました!!
表紙絵かは不明ですが、とても素敵なイラストでした(*´∀`*)
an style="color:#FF0000">「ALDNOAH. ZERO アンソロジー」ひまさん特典カード公開されました!!
関連記事:「ALDNOAH. ZERO アンソロジー」ひまさんイラストカード公開

9月19日追記:Amazonに「ヘタリア原作ガイドブック」大きい表紙来てました(≧▽≦)ノシ
ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック ヘタリア的WW1ヘタリア Axis Powers 原作ガイドブック ヘタリア的WW1
(2014/09/30)
日丸屋 秀和(監修)

商品詳細を見る
それから幻冬舎のヘタリアサイトでも「原作ガイドブック」について更新がありました(`・ω・´)つ9/30原作ガイドブック「ヘタリア的WW1」発売!

関連記事:
Amazon「原作ガイドブックヘタリア的WW1(ダブルダブルワン)」大きめ画像公開中
ヘタリア公式サイト「ヘタリア 原作ガイドブック ヘタリア的WW1」 更新

「学校であった怖い話」裏話4更新

「学校であった怖い話」作者様ブログ更新されましたヽ(=´▽`=)ノ
飯島多紀哉の七転び八転がり:小学館版『学校であった怖い話』 裏話 その4 やりたいこと

今回は「学校であった怖い話」のゲームと小学館版「学校であった怖い話」との、内容の差異や重なりなどが主な内容でした。おそらく過去の学校であった怖い話をプレイされた方には、気になった内容なのではないかと。
それから同人ゲーム版「学校であった怖い話」、「アパシー・シリーズ」の7や8でのプレイについても紹介がありました(ひまさんが作画・演出を担当された「柱の傷」も、このシリーズ収録になります)。
なお今回も、特にイラストや具体的な次巻の発売日などはありませんでした。

ただ前回9月2日の更新本日『学校であった怖い話3 水曜日』入稿完了とあったので、おそらく近いうちに次巻の案内があるのではないかと思います!
はっきりした日付等分かり次第、またこちらでもご紹介したいです(≧▽≦)ノシ

関連記事:ひまさん参加同人ホラーゲーム「柱の傷」感想

9月10日追記:拍手ありがとうございます(≧▽≦)ノシ
3巻の水曜日、日にち分かり次第またお知らせしたいです(`・ω・´)ゞ
[ 2014/09/09 22:02 ] 表紙・寄稿等 | コメント(0) | Edit

2014年9月以降APH関連同人イベントまとめ

別館更新しました。
インドア国散歩(別館):2014年9月以降APH関連同人イベントまとめ
内容は、現段階で予定されている同人イベント、オンリー、プチオンリー日程のまとめになります。
別館には簡単なパスワードを設定しています。半角小文字で入力お願いします。
カップリング等について多数記載してありますので、苦手な方はご注意下さいm(_ _)m

9月10日追記:拍手ありがとうございましたヽ(=´▽`=)ノ
[ 2014/09/08 22:04 ] ブログお知らせ | コメント(0) | Edit

シーランド君マンガまとめとシー君ち公式サイト

9月2日はシーランド君のお誕生日(シーランド独立宣言が出された日)でした。
そんなわけでまた遅れてしまったのですが、シーランド君の記事アップです!
シーランド君の誕生日については以前ちょこっとご紹介したので、今年は登場マンガと、それから公国公式サイトをちょっとご紹介してみます(≧▽≦)ノシ

the2_400_15.jpg
キタユメ。ヘタリアページ
シーランド君です! (初登場)
ダンボリスの作り方まとめ (マンガじゃないですが)
2007年クリスマスまとめ 本篇その8 (イラスト) / ←の後日談 (ttp://www.geocities.jp/himaruya/gj4_8.gif)
しーらんどくんと! (アイスランド君と)
飛び越せ!カナダさん (最後の方にちょこっと)
俺様ブログ2009年エイプリルフール (1ページ目)
クリスマスバックログ2 (アニメだとひまさん作詞の曲が付きました:Uta-Net「サンタさんにお願い♪」)
ワイ公国ちゃんとシーランド君 (1ページ目)
ねこちゃんとクリスマス!クリスマス2010-2011 (6ページ以降)

ヘタリアページ以外
ハッピーハロウィーン! (1ページ目から。仮装イラストはこちら
国の玉手箱やぁ! (ミクロネーションマンガ)
2011クリスマス (9ページ目から)
2011年クリスマスリクエスト4コマ (ミクロマンガとモロッシアさん)
2013ハロウィーンマンガ (4ページ目から)

竹林マンガ2つ
こんなシーランドは○○だ /北欧でいい製品を作るには


シーランド公国公式サイト
ヘタリアマンガに関係ありそうなところを探してみました(`・ω・´)ゞ
公式サイト:The Principality of Sealand
シーランド公国の歴史:歴史について紹介
爵位販売:シーランドの声優・折笠愛さんも買われてました(≧▽≦)ノシ
シーランド公国支援基金:2006年の火事に関する寄付のページ。
シーランドナショナルフットボール協会:シーランドの?サッカーチーム

それからメニューバー"Forum"に"Hetalia"のページがありました!!
どんなページか気になりましたが、ログインしないとわからない仕様のようでした(´・ω・`)
また以前Twitterで、爵位授与された方がシーランド公国からの手紙に「ヘタリア」のシーランドが掲載されていたものを紹介されていたのですが、とりあえず気づいた範囲では、それらしいイラストはありませんでした。

おまけのワイ公国公式サイト
国王様が描かれた、シー君とワイちゃんの絵がアップされていますヽ(=´▽`=)ノ

関連記事2つ
ヘタリア The Beautiful World 主題歌「まわる地球ロンド」感想(サンタさんにお願い♪収録)
シーランド誕生日おめでとう!(一昨年のシーランド君誕生日記事。短いです)

9月10日追記:拍手ありがとうございます(≧▽≦)ノシ
来年もまたシー君のことをなにかご紹介したいですヽ(=´▽`=)ノ

「きゃらびぃ」グッズヘタリアラバスト3位、メモ帳イギリス+ロシア販売終了

1つ目:アニメイト情報誌「きゃらびい」で、「ヘタリア THE BEAUTIFUL WORLD ラバーストラップコレクション」がグッズ販売3位になっていました(≧▽≦)ノシ
発売日は7月24日で8月31日の結果とのことだったので、日にちによってはもっと上位だったのかもしれないです(`・ω・´)ゞ
「きゃらびぃ」公式サイト:http://www.animate.co.jp/special/charaby/pc/charabyebook/new/
10ページ目ランキングに名前あり。なお、特に紹介などはありませんでした。

2つ目。ヘタリア Axis Powers ミシン入りメモ イギリス&ロシア販売終了していました。
それから発売日の方は相変わらず「9月中」のままになっていました(´・ω・`)

9月7日追記:拍手ありがとうございます!
ラバーストラップは店舗によっては販売数がとても少なかったみたいなので、量によってはもっと行けたんじゃないかなと思ってます(`・ω・´)ゞ
でも久しぶりにきゃらびぃで「ヘタリア」の名前が見れて嬉しかったです(≧▽≦)ノシ
リンク:ヘタリア THE BEAUTIFUL WORLD ラバーストラップコレクション 感想

「ヘタリア Axis Powers ミシン入りメモ スウェーデン&アイスランド」在庫復活

「ヘタリア Axis Powers ミシン入りメモ スウェーデン&アイスランド」在庫復活してました(≧▽≦)ノシ

現在アニメイトで予約受付中の「ヘタリア Axis Powers ミシン入りメモ」のうち、販売終了していたスウェーデンとアイスランドのメモ帳が「予約受付中」に変更されていました!
なお先日のペンケースやノートは、小さめの店舗だと入荷されないことがあったので、大型店舗遠方の方は店頭予約か通販が確実かもしれないですヽ(=´▽`=)ノ
なお販売予定は相変わらず「9月中」(もえぶん公式は「8月下旬」)のみで、正式な発売日は不明となっていました(´・ω・`)

過去の6巻イラストグッズ感想:
もえぶんヘタリア「消しゴム」「シャープペン」「A5ノート」+缶キーホルダー
「ヘタリア Axis Powers ペンケース」

9月6日追記:拍手ありがとうございますヽ(=´▽`=)ノ
現在はイギリス+ロシア分以外は全て在庫があるようです。
それから発売日は、相変わらず不明となっていました(´・ω・`)