インドア国散歩

ヘタリア連載とグッズ、その他ひまさん情報いろいろブログです。

ヘタリア World☆Stars 第67話 更新+イタリアアイコンプレゼントアンケート開始+ジャンプカメラ!!ドイツスタンプ配信開始

遅くなりましたが、ジャンプ+でヘタリア World☆Stars 更新されました。
リンク:ヘタリア World☆Stars 第67話

またジャンプ+アプリでは、本日より期間限定で作品アイコンプレゼント中。
ヘタリア World☆Stars ではイタリアのアイコンが配布されています。
アイコンイラストは単行本1巻ミニキャライタリアをトリミングしたもの。
またこのアイコンは、ラインやツイッターでの使用もOKとのことです(≧▽≦)ノシ
期間は5月18日~5月24日で、メールアドレス登録が必須になっていました。

それから同じく集英社アプリ「ジャンプカメラ!!」ではドイツさんver.が配信開始されました。
なおこのアプリはiPhoneのみ対応とのことです(´・ω・`)

追記:拍手ありがとうございます!
それからすみません、誤って途中でアップしてしまっていたため、タイトル他あちこち訂正しました(;´・ω・`)ゞ

5月19日追記:拍手ありがとうございます(≧▽≦)ノシ
追記に感想記載してしまったため、いただいたコメントはコメント欄から返信させていただいていますm(_ _;)m

続きから更新感想になります(≧▽≦)ノシ
ヘタリア World☆Stars 第67話 感想
前回続き、イギリスさんちのデザイン改善計画更新されました!
今回はイギリスさんちのデザインと日本さんちのデザインの話。
アングロジャパニーズスタイルが、時代的には1851-1900年くらいらしいので、日英同盟(1902)マンガの直前くらいでしょうか??
前回ジャポニズムについてご紹介されていましたが、文化はともかく産業に影響を与えたというイメージがなかったので、あの話から産業革命に展開していたのにはびっくりしました。
イギリス職人の方々の反応が、当時日本文化が珍しがられていた状況を反映しているみたいで面白かったです。
解説で紹介されているエピソードも、どれも「日本人技師」のイメージとは随分違っていて(特に日本人技師さんの「明るくジョークが上手」というところ)面白かったです(*´∀`*)

それにしても「アングロジャパニーズスタイル」って初めて聞きました!
ググってみたのですがあまり日本での解説はないようでしたので、とりあえず英語のWikipediaリンクです。
Wikipedia:Anglo Japanese style
よくわかりませんが、とりあえずイギリスさんち版ジャポニズムみたいな感じで良いのかな?
掲載されている写真が、どれもとても綺麗で素敵でした(*´∀`*)
関連記事
[ 2015/05/18 20:14 ] 連載感想 | コメント(1) | Edit
拍手からコメント下さった方へ
> 5月18日にコメントくださった方へ
こんばんは!イギリスさん正解おめでとうございます(*´∀`)o∠☆゚+。*゚★
「生日本」という呼び方面白かったですね。
忍者は以前はアメリカさんのイメージだったのですが、最近はすっかりイギリスさんネタになってしまったような(o-∀-o)
ドイツさんもですが、普段真面目な人が言うと真剣味が違う気がします。
コメント本当にありがとうございました(≧▽≦)ノシ
[ 2015/05/19 23:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する