インドア国散歩

ヘタリア連載とグッズ、その他ひまさん情報いろいろブログです。

コミックバーズ10月号ヘタリア関連感想

コミックバーズ届きましたヽ(=´▽`=)ノ
今回掲載されている新情報は
ヘタリア The World Twinkle 第10~13話エピソードについて
それから昨日公式アカウントからも公開されたDVD描き下ろしミニキャラ、ナンジャタウンコラボミニキャラ、ミュージカル情報でした(`・ω・´)ゞ
ヘタリアに関する情報は、冒頭カラー2ページにまとめられていて、裏表紙にノルウェー&アイスランドのCD、途中のページにモノクロでガイドブック第三弾広告が掲載されていました。

ヘタリア The World Twinkle 第10~13話エピソードタイトル
----------------------------------------------
第10話:国の玉手箱やぁ!後編
第11話:Davie
第12話:自由・平等・博愛 そして…
第13話:ロシアと一緒

----------------------------------------------
全て粗筋と場面カット枚付き。
というわけでキタユメ。様のDavieアニメ化だそうです!
アニメ化前に「無声映画みたいな回」とスタッフの方が話されていましたが、やはりこの回のことでしょうか??
キタユメ。様:Davie
関連記事:OTOMEDIA4月号 北欧ピンナップ&インタビュー+ヘタリア The World Twinkle 配信エピソード紹介ほか掲載
12話は5巻収録フランスさん回(カットはフランス・イギリス・アメリカ登場)、13話は同じく5巻のロシアさん回(ロシア・リトアニア・中国登場)。
またタイトルにはありませんが、場面カットと粗筋を見るに13話は中国さんの「君子は器ならず」(カットが格好いい中国さんで偉大な先輩っぷりを見せるべくシミュレーションと紹介あり)もアニメ化されるようでしたヾ(o´∀`o)ノ

それからヘタリア原作ガイドブック「アメリカ大陸編」表紙&各章タイトルも公開
表紙はタキシードに眼鏡の(多分)現代アメリカ&独立軍服の若アメリカ
章タイトルは「僕らがアメリカ大陸を目指したワケ」「アメリカの成長」「独立したアメリカ」
紹介によると、大航海時代から新大陸の抗争、それから独立後の南北戦争や各国との交流、アメリカ台頭までも紹介されるそうです。
モノクロなのが残念ですが、まるまる1ページを使って大きく描き下ろしイラストが掲載されていたのがうれしかったですヽ(=´▽`=)ノ
ただ、全体的にグロ要素がかなり高めの雑誌なので、見られる際はご注意下さいm(_ _;)m

ひまさん映画企画
デンシバーズ広告ページに、ひまさん映画レビュー「べ、別にこういう映画が(略)」ちょこっとだけ紹介がありました。
紹介によると、国内外のオモシロ映画を漫画でツッコミながら紹介、とのこと。
てっきり文字レビューかと思っていたのですが、漫画みたいでうれしいです(≧▽≦)ノシ
ただ残念ながら、肝心の配信については「企画進行中!」とだけで、具体的にはわかりませんでした(´・ω・`)

9月2日追記:拍手ありがとうございますヽ(=´▽`=)ノ
それからひまさん映画企画について追記しました。
また1日23時半頃、追記中に誤って記事を1時間ほど非公開にしてしまっていました。
その間アクセス下さった方、本当に申し訳ありませんm(_ _;)m
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する