インドア国散歩

ヘタリア連載とグッズ、その他ひまさん情報いろいろブログです。

ジャンプSQ9月号「大正浪漫 鬼さんやめてえぇっ!!」第一話感想+今日のヘタリアニュース

SQ届きましたー!巻頭カラーからひまさんです!女の子可愛くて変な猫と一緒です(≧▽≦)
というわけで早速感想に行きたいところですが、まずは今日のヘタリアからご紹介です。
感想の方はネタバレはありませんが、粗筋等描いてありますので、苦手な方は一応ご注意くださいm(_ _)m

その1.ヘタリアドットコム、ヘタリラジャケット&特典画像公開!
リンク:DJCD「ヘタリラ The Beautiful World」Vol.1、Vol.2 ジャケット&イベント特典ステッカー画像公開!!
公開されましたー!今回はアニメ絵で、トークをされていた声優さんが担当されているキャラクターの立ち絵が描かれています。
一緒にトークをされた方のキャラクターが仲良さげに隣同士で描かれています。……ただしロシアとイギリスを除く(o-∀-o)
漫画でもあまり仲は良くないですし、むしろ仲良く描かれていたら違和感がありそうではありますが、折角なのでこの2人も隣同士にして欲しかったです。
特典シールはジャケットタイトルロゴなし.verになります。
その2.トレーディングカード、ステラワース商品ページ公開
リンク:ステラワースヘタリア検索ページ
ドイツ・プロイセン・アメリカ・日本のカードがもらえるステラワースで商品ページが公開されました♪
また一般書店カード(ドイツ・イタリア)も選べる親切設定になっていますヽ(=´▽`=)ノ
価格もアニメイト等より500円と少し安めになりますが、送料が500円かかるそうなのでご注意くださいm(_ _)m
その3.アニメイト池袋ひまさん展示について
拍手から教えていただいたのでご紹介です(≧▽≦)
初期資料展示コーナー:2巻カラー漫画の下書き、キャラクタースケッチ、旅の会話ブックフランス編表紙原稿
キャラクタースケッチ:大学ノート3冊展示。左のノートにはハンガリー?のイラストとその他いろいろ、真ん中は日本のイラスト(NY限定ヒーローネタ)、右はミニプロイセンのイラスト
なおノートに付箋がいっぱい貼ってあったものの、今のところ開かれているページは同じっぽい

とのことでした(`・ω・´)ゞ拍手から教えてくださった方、本当にありがとうございますヽ(=´▽`=)ノ

ジャンプSQ9月号、第一號「初めましてですね鬼さん!」感想 
粗筋:ごくごく普通の家庭で、普通の両親の元で育った少女「るく」。しかし彼女には秘密があった?!
とある理由から組織に追われることになった彼女は、タイムマシーンを発明した祖父を探しに大正時代へと飛ぶ。
(ハプニングはあれど)幸運にも大正十四年の横浜にたどり着いた彼女は、祖父の残した書き置きにある料理屋を探すことに。
しかしその料理屋というのが実は………。というまあ大雑把に言うとこんなお話です。
巻頭カラー:綺麗!以上!
あと可愛いというのは勿論なのですが、POPで元気になれるイラストなのが嬉しかったです!
私はこのイラストを見て第一弾ヘタリアCDシリーズのイタリアジャケットを思い出しました(≧▽≦)
主人公の天然元気っぷりとか周囲のドタバタぶり、ちょっとシュールなセリフ回しは、「ちびさんデイト」より「ヘタリア」に近いノリで、カラーページもそれを反映しているようでした。
描かれているのは主人公の「るく」「鬼さん」それから変な猫になります。
内容:ギャグ漫画。初っ端4ページ目にして大展開です。
冒頭はやたら少女漫画チックで、今から曲がり角でイケメン転校生と衝突しそうな始まりなのでギャップがすごい。
打ち明けられる衝撃の事実から、過去に飛ぶことになるのですが、危機的状況に反して緊張感0。
過去に飛んでからも割りとゆるゆるした会話が続きます。
しかしラスト近くで起こる出来事で、一気に物語は緊張感が増します。
こういう言い方はあれだとは思うのですが、本当に普通に面白かったです。
ひまさんの作品は「ちびさんデイト」以外は色んなキャラクターがわいわいする1話読み切り、もしくは4コマで顔見せしたキャラクターがわいわいという、ある程度その世界観・キャラクターの関係性がわかった状態でストーリーを読むことが多かったのですが、1話40ページの中で、ギャグとSF、キャラクターの紹介盛り込んで、更に今後の展開へのハラハラ感まで持たせてガッツリ「新連載 第一話」でした。
SFやタイムパラドックス、大正時代、それにとある設定と、私の好きなものが大量につめ込まれているので贔屓目もあるかもしれませんが、SFコメディ第一話としてはとてもおもしろいと思います。
絵:背景がアシスタントさんなのかな?町並みが綺麗な背景です。
キャラクターはほぼ可愛い。時折「おおっ!」と思うほど可愛い絵もあり。ちびさんデイト最終話手前の話よりも、もう少し綺麗な感じをイメージしていただければいいのではないでしょうか。
ただ時折、連載ヘタリアでもあったように、妙に線が太くなる時があり、そこだけ少し心配になりました。
ただ予想外な方向に面白かったので、次回(今度はセンターカラーだそうです)にも期待したいです!

8月7日追記:拍手ありがとうございます♪
それからアニメイトがアニメストになっているところがありましたので、こっそり修正しました(;´∀`)

8月15日追記:拍手ありがとうございます!
ネタバレがずいぶん長くなってしまったので、そちらまた別にアップしなおしましたので、そちらもご覧になっていただけると嬉しいですm(_ _)m
ジャンプSQ9月号第一號「初めましてですね鬼さん!」感想ネタバレ追記 

8月17日追記:トレーディングカード特典が付く店舗ですが、「ステラ・ワークス」ではなく「ステラワース」さんでしたので修正しました。申し訳ありません。

12月21日追記:「鬼さん」第1巻発売決定しました!
大正浪漫鬼さんやめてえぇっ!! 1巻 2月4日発売
関連記事
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/08/06 01:28 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 8月6日にコメントを下さった方へ
ジャケット確かに6人だとキツキツですねw
仲が悪いというのはもちろん想像ですが、
アニメスタッフの方がもしキャラクターの関係性を考えて並べてくださってたら嬉しいですよね♪
5期のスタッフさんは本家のこと本当によく調べられているので
(お陰で映画回はなんだか別物になってましたがw)ちょっと期待してしまいます。
コメントありがとうございました(≧▽≦)
[ 2013/08/07 00:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する