インドア国散歩

ヘタリア連載とグッズ、その他ひまさん情報いろいろブログです。

ALDNOAH. ZERO(アルドノア・ゼロ) アンソロジーコミック1巻 感想

日付変わってしまいましたが、予告してました「アルドノア・ゼロ」アンソロジー感想です。
まず今回のアンソロジーですが、ひまさんは表紙+コメントのみとなります。
ひまさん表紙アンソロ
表紙と一緒に写っているのはアニメイトの特典カード。
表紙でカットされた周囲も描かれていて、それから空を初め全体的に色がはっきりした印象でした。
材質は、アニメイト特典でよくある、ツルツルした厚紙のカードになります。
鮮やかなイラスト自体はとても素敵でした。が、表紙とコメントだけなので、マンガ目当ての方には微妙かと思います(´-∀-`;)
コメントもアニメのオープニングに少し触れられている程度で、アニメについてはあまりありませんでした。

アンソロジー感想
きらら系列ということもあり、全体的に可愛い絵柄が多かったです。
大体コミカルなショートマンガ、時々4コマという感じで少し百合っぽい作品もあり。
私が普段読むのはゲーム系アンソロばかりなのでアニメ事情はよくわからないのですが、ゆるめかわいいアンソロが好きな方は多分楽しめるかと思います(*´∀`)

描かれている作家さんは下記の通り。
--------------------------------------------
カバーイラスト:日丸屋秀和(表紙)/原田たけひと(裏表紙)
イラスト:綱島志朗/ふみふみこ/はしもとしん
マンガ(それぞれ7~12ページくらい):
津留崎優/kashmir/ヒゲ/タチ/ハトポポコ(+カバー下マンガ)/あfろ/てっけんとう/吉野貝
そと/筋肉☆太郎/はんざわかおり/鈴城芹/永深ゆう/7zu7/かにかま/さくらいす

--------------------------------------------
ひまさんは描かれていないですが、他に好きな方がいらっしゃるならおすすめかもしれないですヽ(=´▽`=)ノ
ちなみに私は裏表紙の方(ゲーム「ディスガイア」シリーズイラスト)が好きなのですが、こちらもやっぱりマンガは描かれていませんでした。・゚・(ノ∀`)・゚・。
とは言え全体的にアンソロ慣れされている方が多いのか、安心して読めるものばかりで面白かったです。

ただ1つ、価格だけは!
価格でてっきりヘタリアと同じくらいの大きさかと思ったのですが、普通に中版サイズの大きさでした。
164ページと特に分厚いわけでもない本で、700円オーバーはちょっと割高感が……。
他は特に不満はなかったので、表紙が欲しい方、「アルドノア・ゼロ」が好きな方、他に好きな作家さんがいる方にはおすすめなんじゃないかと思います(*´∀`*)

10月22日追記:拍手ありがとうございますヽ(=´▽`=)ノ
現在電子書籍サイト「eBookJapan」で試し読み公開中、購入考え中の方はぜひご参考下さい(≧▽≦)ノシ
eBookJapan:ALDNOAH.ZERO アンソロジーコミック
関連記事
[ 2014/10/17 00:28 ] 表紙・寄稿等 | コメント(0) | Edit
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する