インドア国散歩

ヘタリア連載とグッズ、その他ひまさん情報いろいろブログです。

幻冬舎猫アンソロジー「ねこメロf」 ひまさん漫画 感想

先日のご挨拶記事に、拍手とコメントを本当にありがとうございました!
いただいたコメントには、追記からお返事させていただいています。
リンク:謹賀新年
今年も、どうぞよろしくお願い致します(≧▽≦)ノシ

幻冬舎猫アンソロジー「ねこメロf(フィーネ)」 ひまさん漫画 感想
昨日に引き続き、ちょっと古いものをご紹介。
2009年発売の幻冬舎猫アンソロジーです。
ねこめろf
2009年9月24日発行。
帯にしっかりひまさんの名前もありました(*´∀`*)

タイトル通りひらすら猫漫画という本で、ひまさんは猫3匹のエッセイ漫画を2本描かれています。
どちらも「ブログのような竹林2号機」様の漫画と同じ雰囲気の、とても可愛いお話でした(*´∀`*)
「ブログのような竹林2号機」様:猫生活
※この回から3回続いて猫との話をアップされています。

とりあえずにゃんぽこ三匹と暮らすコトになった。/4ページ
タイトル絵+4コマ漫画6本+猫の話。
登場する猫さんは「いかく」「くろ」「とら」の3匹。
多分「ブログのような竹林2号機」で登場した子たちと同じ猫かと思います。
内容は拾った猫3匹を飼い始めるお話で、子猫たちがみんなもこもこしていて可愛かったです(*´∀`*)
最近よく登場する「こたぱん」さんとは名前が違うのですが、名前不明の「ヘタリア world☆starsの二巻が出ます!」猫さんとは、少し似ている気もしました(同じ子なのかは微妙ですが)。

ネコパンチする。/3ページ
タイトル+4コマ漫画「まんだむ」、8コマ漫画「兄弟愛」「お得」の計3ページ。
内容は上のそのまま続きで、少しおとなになった猫たちの話です。
おもちゃで遊ぶ猫や、猫の足が可愛い話など、ゆるゆるエッセイでした。

どの漫画も竹林の雰囲気そのままなので、好きな方は読んで損はないかと思います。
作者コメントだと、ひまさんは読んでくださってありがとうございました、というような内容のことが多いように思うのですが、この本だと、テンション高めに猫の可愛さについて語られていたのも面白かったです。
ただ本当に猫の漫画ばかり(エッセイと創作半々くらいです)なので、猫が特に好きではない方には、ちょっと微妙かもしれません。
逆に猫と猫マンガが好きな方は、多分楽しめるのではないかと思います(≧▽≦)ノシ
古めのアンソロジーなので新刊書店にはあまりないかと思うのですが、もしあるとしたらバーズコミックの一番最後あたりに置かれているかと思います。
ひまさんのエッセイ漫画と描かれる猫さんがお好きな方は、ぜひ探してみて下さい(ΦωΦ)
[ 2017/01/03 23:10 ] 表紙・寄稿等 | コメント(0) | Edit

2015年7月発売「ジャンプSQ.CROWN」掲載 ひまさんメッセージ&イラスト感想

2015年夏発売の「ジャンプSQ.CROWN」第一号に、ひまさんお祝いメッセージとイラストが掲載されています。
ジャンプ+:ジャンプSQ.CROWN 2015 SUMMER
内容紹介にも名前がないのですが、電子書籍版だと45ページに掲載されています。
イラストはピザを手にウインクするイタリアさん。
それから「新増刊おめでとうございます!!」というメッセージと「ヘタリア World☆Stars 日丸屋秀和」というサインが書かれていました。
バストアップで1ページを大きく使われていて、笑顔がとても可愛いイラストでした(*´∀`*)

現在は既に絶版済みですが、ジャンプ+サイトで電子書籍版を購入することができます。
1年ほど前なので既にご存知の方が多いかもしれませんが、一応ご紹介でしたm(_ _;)m
[ 2016/04/17 21:58 ] 表紙・寄稿等 | コメント(0) | Edit

小学館版「学校であった怖い話」続刊について

「学校であった怖い話」作者様ブログにて、学校であった怖い話続刊についてアナウンスがありました。
飯島多紀哉の七転び八転がり:ラスト一日 (9月9日更新)
こちらによると、続刊予定は不明、できることは今後も続けていくつもり(実際はもっと長くお話されています)とのことでした。
また最新の記事(9月10日更新)も読みましたが、そちらだと「学校であった怖い話」に関するプロジェクト全体が、一旦止まられるのかという印象を受けました。
※文中の「プロジェクト」は、別の方作画の学校であった怖い話コミカライズ「殺人クラブ リベンジ」に関するものです。念のためプロジェクト詳細など確認しましたが、特にひまさんとは関わりはありませんでした。

現状どうなるのかは不明ですが、今後続刊についてのアナウンスがありましたら、またご紹介させていただく予定ですm(_ _)m
[ 2015/09/13 21:30 ] 表紙・寄稿等 | コメント(0) | Edit

「学校であった怖い話」3巻水曜日+特典ペーパー 感想+試し読み公開中

「学校であった怖い話」3巻水曜日+特典ペーパー届きました!
学校であった怖い話3特典イラスト
特典ペーパーは、ひまさん描き下ろし絵+メッセージでした(≧▽≦)ノシ
内容は3巻ではお休みの新堂大誠君のSS+ひまさんの小門宇宙君+新キャラ・間中愛イラスト。サイズはA5以上B5未満という、なんだか微妙な大きさでした。
SSは「雪の積もらない岩」というお話。学校の合宿場に伝わる怖い噂話について新堂大誠君が語る、という内容。
30文字×69行くらいなので、多分2000字より少し少ないくらいの長さかと思います。
学校であった怖い話3特典SS
小門君は、どちらかと言えばガキ大将基質の男の子なのですが、学校であった怖い話の小学生達は大人びているせいか、今回のペーパーだとヘタリアの一部成人キャラより大人っぽく見えました(*´∀`*)
それから今回は全員サービスなどはないため、帯でも特にお知らせなどはありませんでした。

お話は
ホームルーム「はじめのあいさつ」
一時間目・算数「バグを見つけた方、ご連絡ください」
二時間目・国語「わすれない」
三/四時間目・学活「小学生アルバイト情報」
五時間目・社会「格安物件」
放課後「飴玉婆さん」
     「北からの手紙」

以上全5話+α。児童向けで文字が大きい本なので、1時間あれば読み終わるかと思います。
ゲーム版「学校であった怖い話」のキャラが活躍したり、「学校であった怖い話」であった怖い話が語られたりもしていたので、前2作以上にファンの方は嬉しい内容かもしれないです。

3巻の怖い話ですが、私自身が慣れたこともあるかとは思いますが、前2作と比べ、あまり怖い話はありませんでした。
1部状況をあまり想像したくないものもありましたが、描写が妙に軽いというか語り手の口調のせいかあまり怖さはなし。
小学生や動物が悲惨な目にあう描写が多いので、怖さよりはそちらの方が気になりました。特に動物の方……。
「いい話」ではないのですが、切なく雰囲気のある話もあるので、そういった話が好きな方はより楽しめるかもしれないです。
小学館公式サイトで各話のあらすじ+試し読みが公開されているので、気になる方はそちらご覧ください( ´∀`)つ「学校であった怖い話 3 水曜日
ネタバレ感想は、追記の方に記載していますm(_ _)m

 イラストについて
カラーページ
・表紙差分っぽい扉絵
・キャラクター紹介(3ページ)
・既出担任絵の大きいカラーイラスト
・既存キャラ紹介(既出絵・2ページ)
・既出絵写真風加工(1ページ)
※扉絵とキャラクター紹介2ページは「試し読み」で確認できます。

人物(どれも背景などはありませんでした)
・担任(既出)
・語り手の友人・やつれて鬼気迫る少女
・電話を持った間中愛イラスト
・誰かと手を繋いでいる少女
・カメラを持って話しかけて来る葛町龍平
・富樫黎雄単体

その他(背景加工の雰囲気的に多分ひまさん絵)
壁(写真加工)の前に女の子のシルエット
黒ベタに猫
家屋?に血が垂れているような加工写真
自販機の前におばあさんのシルエット

カラーイラストは、今回もとっても素敵でした!
ただ、キャラクター紹介の後にあったカラーイラストページは今回はなし。
前回のイラストがどれも雰囲気があって気に入っていたので、なくなってしまったのはとても残念でした(´・ω・`)
イラストはメインキャラこそ単体での絵が多いのですが、物語に関わる友人の少女や手を繋がれている女の子は、怖いストーリー・切ないストーリーと合わさって良かったです。
そして今回も写真加工や黒ベタホラーな挿絵(?)が掲載。ふにふに可愛い猫ではなく、立体的で怖いひまさん猫は初めて見ました(+_+)

関連記事:「学校であった怖い話 月曜日・火曜日」 感想

12月15日追記:拍手ありがとうございます(≧▽≦)ノシ
それから作者様ブログ更新されていましたのでお知らせです( ´∀`)つアンケート結果
内容は1・2巻アンケートの結果で、水曜日のネタバレはないのでご安心下さいヽ(=´▽`=)ノ
拍手からコメント下さった方は、コメント欄から返信させて頂いていますので、お手数ですがそちらからご覧くださいm(_ _)m

続きから、各話の簡単な感想になります。ネタバレありますのでご注意下さいm(_ _)m
[ 2014/12/14 21:18 ] 表紙・寄稿等 | コメント(1) | Edit

「学校であった怖い話」特典ひまさん描き下ろし?イラスト公開!

本日二つ目、学校であった怖い話について更新です!
先日特典についてご紹介した「学校であった怖い話」ですが、特典画像更新されました!!
学校であった怖い話 3 水曜日【数量限定特典:イラスト&書き下ろしSSペーパー】
画像が小さいため断言はできないのですが、手書き風のイラストを見た感じ小門宇宙君の描き下ろしイラストの可能性が高いようです!
とりあえず通販予定なので、届きましたらまた詳細アップ予定です。
拍手から教えてくださった方、本当にありがとうございました(≧▽≦)ノシ

それから先日の竹林「折角だから学怖について紹介するよ」の感想について、訂正と追記です。
先日竹林でアップされていたイラストを「竹林で以前アップされていたもの」とご紹介してしまったのですが、竹林よりも大分前に、学校であった怖い話作者様ブログの方で掲載されていました(;´・ω・`)ゞ
飯島多紀哉の七転び八転がり:ドドンドン!(2014/06/25)
また更に前にも、こちらのブログでひまさんの学校であった怖い話イラストが掲載されていましたので、そちらも一緒にご紹介です( ´∀`)つ日丸屋からの手紙(2009/04/25)
以上「学校であった怖い話」について更新でしたm(_ _)m

ブログのような竹林2号機:折角だから学怖紹介するよ
関連記事:12月2日竹林:「映画」「折角だから学怖紹介するよ」 感想

12月7日追記:拍手ありがとうございました!
今のところ他店だと特典などはないようですが、もし情報が出ましたらまたお知らせ予定です(`・ω・´)ゞ
[ 2014/12/04 23:55 ] 表紙・寄稿等 | コメント(0) | Edit