インドア国散歩

ヘタリア連載とグッズ、その他ひまさん情報いろいろブログです。

「ヘタリア Axis Powers」選出「人生と勉強に効く 学べるマンガ100冊」ご紹介

以前ご紹介しました「これも学習マンガだ!〜世界発見プロジェクト〜」選出100作品紹介ガイドブック現在販売中です!
公式サイトによると、このプロジェクトはマンガを通じて「楽しみながら学ぶこと(=edutainment)」を継続的に推進していこう!というプロジェクトとのこと。
「これも学習マンガだ!」公式サイト:
公式サイトトップ/ヘタリア紹介ページ


Twitterにて本ガイドブックを紹介されている方がいらっしゃいましたのでご存知の方も多いかと思いますが、折角なのでご紹介させていただきます(´▽`)/
『人生と勉強に効く 学べるマンガ100冊』 刊行
2020030819191691e.jpg
以下、公式サイト紹介書籍紹介文より。
---------------------------------------------------------
『人生と勉強に効く 学べるマンガ100冊』(文藝春秋刊)
定価:本体1,300円+税
発売日:2016年06月29日

【目次】
はじめに 「マンガが教科書よりすごい理由」 佐渡島庸平(コルク代表)
1時限目 文学 『あさきゆめみし』『月に吠えらんねえ』ほか
2時限目 生命と世界 『寄生獣』『銀の匙』ほか
3時限目 芸術 『昭和元禄落語心中』『3月のライオン』ほか
4時限目 社会 『健康で文化的な最低限度の生活』ほか
5時限目 職業 『JIN—仁—』『東京トイボックス』ほか
6時限目 歴史 『キングダム』『大奥』ほか
7時限目 戦争 『総員玉砕せよ!』『アドルフに告ぐ』ほか
8時限目 生活 『クッキングパパ』『イグアナの娘』ほか
9時限目 科学・学習 『ドラゴン桜』『宇宙兄弟』ほか
10時限目 スポーツ 『キャプテン』『フットボールネーション』ほか
11時限目 多様性 『聲の形』『風と木の詩』ほか
おわりに 「世界最高レベルの作品から学ぶ」 里中満智子(マンガ家)
---------------------------------------------------------

本書の「ヘタリア」紹介は1ページ。
内容は上記公式サイトと同じ文章+ヘタリアAP1巻表紙。
ただ吹き出しでかかれていた「“萌えメガネ”で見る世界地図」という部分はなくなっていて、少し残念でした。
ほかには、冒頭目次や「はじめに」、「4時限目 社会」扉ページ、「予習」ページなどにも、「国がキャラになった『ヘタリア』」などと紹介が掲載。

本全体としては、「学習マンガ」という言葉からイメージされる硬さもなく、多岐にわたるマンガが紹介されています。
個人的に読んで印象深かった作品ではあるものの「学習」というイメージはなかった「蟲師」「イグアナの娘」まで掲載されていたのは予想外で嬉しかったです。
「風と木の詩」という作品の紹介では「やおい」や「BL」について説明があったのには驚きましたが、作者さんのコメントまで引用するなど真摯に紹介されていたように思いました(未読のため、実際に紹介が適切かは不明)。

関連記事:
ヘタリア Axis Powers「これも学習マンガだ!〜世界発見プロジェクト〜」100作品に選出
NHK あさイチ「楽しみながらためになる今どきの学習マンガ」特集に一瞬ヘタリア

※※※

本日は「ミモザの日」だそうです!
20200308202738dd9.png
以前発売された「ヘタリア The World Twinkle 2016年カレンダー」にミモザロマーノさんが掲載されていましたので、そちらご紹介でした(´▽`)/
参考リンク:Mimosa Blossom on Women’s Day - Festa della Donna
関連記事:ヘタリア The World Twinkle 2016年カレンダー 感想

※※※

本日21時より、ヘタライバクステリアタイ企画開催だそうです!
ディスクお持ちのかたは、ぜひTwitterを「ヘタミュ」「ヘタライ」等で検索されてみてください(*´∀`*)ノシ
関連記事
[ 2020/03/08 20:29 ] 小ネタ | コメント(2) | Edit
ひなこ様

こんばんは!
「これも学習マンガだ!」て本にもなってたんですね、ぜひ読みたいです!
自分たちのHPについて話しているとき話題にあがって私は初めて知ったので、
公式サイトをもっとちゃんと見てみたい、と思っていました。
本であれば、もう少し詳細がわかりそうですね。
教えていただきありがとうございます!
[ 2020/03/08 21:06 ] [ 編集 ]
こんばんは!
へたすか様

こんばんは、返信遅くなってしまい申し訳ありません。
紹介されている書籍や紹介文はサイトの物と変わりありませんが、
序文や総括など色々追加されていますので、
漫画で勉強されたり、「漫画」自体がお好きなら楽しめるかもしれません(^-^)
ただサイトでしたら無料でご覧になれるので、まずはそちらをご覧になられることをお勧めします!
サイト公開楽しみにしていますね。コメントありがとうございました。
[ 2020/03/10 23:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する